看護用語辞典 ナースpedia キーワード:セラピスト

セラピストとは・・・

最終更新日 2017/07/18

セラピスト(せらぴすと)とは、治療や治癒目的の行為を行う人全般のことである。アロマ(芳香)による治療やマッサージを行う人はアロマセラピスト、食育を行う人はフードセラピストと呼ばれることがあるように、セラピストの前に専門となる分野をつけて呼称することが多い。また、療法士の意味でセラピストと呼ぶこともある。

■業務
セラピストの業務例として、以下のような体に直接働きかけるセラピーや精神的な癒しを与えるセラピーが挙げられる。
・アロマオイルを使ったマッサージ
・特定の器具を使ったマッサージ
や足裏等の特定の部位に特化したツボ押し
・悩みを聞く
・気分転換を提案する など
ただし、痛みの解消などの治療行為は、医師以外は実施することができない。そのため、あくまでもセラピストが行う行為は治療行為以外の「癒し」や「ほぐし」などに分類される。

■資格取得方法
セラピストには公的資格や国家資格はないため、各認定団体が実施する教育課程を修了し、特定の試験に合格すれば資格を得ることができる。公的資格でないため、ほとんどのセラピスト資格が、一度取得すれば更新手続きなしに終身保有できるものである。通信教育でも取得できることがあるため、実技が伴わないこともある。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

プリセプティが優秀だったときのプレッシャーといったら…!! [ 記事を読む ]

新人ナース必見!輸液の基礎知識

「腎機能不明時や緊急時に使われるのは●号液」●に入る数字、わかる? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1219
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1139
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1114
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
1019
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
907
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日

[日勤中]たくさん歩いて頑張った大賞!

投票数:
566
実施期間:
2019年07月23日 2019年08月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3666

広範囲熱傷の患者さんに起こる潰瘍を何というでしょうか?

  • 1.クッシング潰瘍
  • 2.シーリング潰瘍
  • 3.ボーリング潰瘍
  • 4.カーリング潰瘍
今日のクイズに挑戦!