最終更新日 2018/07/25

低血糖

低血糖とは・・・

血糖(ていけっとう、hypoglycemia)とは、血糖値が生理的範囲(体が正常に機能できる状態)を超えて低下した状態である。なお、一般的に空腹時血糖値が70~109(mg/dL)以下の場合、低血糖と診断される。

原因としては、薬剤性(インスリンや経口血糖降下薬)、飢餓、ホルモン異常などが挙げられる。最も臨床現場で遭遇するのが薬剤性である。症状としては、まずは交感神経症状である発汗、手指振戦、動機、頻脈などが起きる。次に、中枢神経症状である傾眠などが生じる。低血糖患者の対応は、意識があればブドウ糖の摂取をしてもらい、意識がなければブドウ糖の点滴を行うことが一般的である。

執筆: 小川顕太

亀田総合病院 集中治療科フェロー 救命救急センター

SNSシェア

この単語に関連する記事

用語辞典トップへ