最終更新日 2019/08/07

ウェゲナー肉芽腫症

ウェゲナー肉芽腫症とは・・・

ウェゲナー肉芽腫症(うぇげなーにくげしゅしょう、Wegener’s granulomatosis;WG)とは、・眼・・上気道・肺の壊死性肉芽腫、腎の巣状分節性壊死性または半月体形成性糸球体腎炎、全身の中・小動脈の炎症を特徴とするANCA関連血管炎の一つである。

現在のところ、明らかな原因は分かっていない。指定難病の一つである。

本疾患は、2012年より国際的に多発血管炎性肉芽腫症(GPA、granulomatosis with polyangiitis)と名称が変更された。

執筆: 建部将夫

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター 救命救急センター

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ