看護用語辞典 ナースpedia キーワード:中心静脈圧

中心静脈圧とは・・・

中心静脈圧(ちゅうしんじょうみゃく)とは、中心静脈の血圧のことである。CVP(Central Venous Pressure)。
右心系機能の把握、うっ血性心不全の診断などのために測定される。
【正常値】
5~12cmh2o
【異常値】
・5cmh2o以下:循環血液量不足や脱水が原因。輸血または輸液、強心剤の投与、昇圧剤の投与などを行う。
・12cmh2o以上:心不全や過剰輸液などによる循環血液量の増加が原因。右心不全心タンポナーデが予測される。

このエントリーをはてなブックマークに追加
高給与・休日多・教育◎・人間関係◎など…看護師さんの求人検索 詳細を見る 「他の職場を見てみませんか?」

ナースpediaのTOPへ戻る