看護用語辞典 ナースpedia キーワード:保湿

保湿とは・・・

最終更新日 2018/07/23

保湿(ほしつ、moisturizing)とは皮膚の水分を補ったり、水分の蒸発を防いだりして、皮膚の湿度を一定に保つことである。スキンケアの基本となる。

■なぜ保湿が必要なのか?
皮膚の最外層を担う角層は、角質細胞とその周囲に存在する細胞間脂質より構成され、水分保持能を有している。角層に水分が十分でないと、角層細胞が外界の刺激に対して容易に障害を受け、角層に亀裂が入り、水分保持能を失うことになる。また、障害を受けた角層は、外界からの異物の侵入が容易になる。さらに、皮膚の可動性が不十分になることで、皮膚が柔軟でなくなり傷を生じやすくなる。

■乾燥の原因
乾燥の原因には、角層の水分保持能のほか、年齢による皮膚の生理的変化、温度、湿度、紫外線などの環境因子がある。

■保湿剤の役割
保湿外用薬の役割は、角層の柔軟性の保持、角層の水分保持能の向上、皮膚のバリア機能の獲得である。保湿外用薬は角層の水分保持などの乾燥を改善し、かゆみ閾値を上昇させる。保湿剤は特にアトピー性皮膚炎に対して有用であり、角層のバリア機能の改善、乾燥によるかゆみの軽減、維持期における再燃予防効果、皮疹の再燃予防を目的としたステロイド外用薬と保湿薬の併用などの役割がある。

執筆

佐々木 朗

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター小児救急フェロー

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

便秘タイプ別・上手な下剤の使い方|排便ケアを極める(3)

「下剤の投与」の方法を紹介!わかりやすいフローチャートや薬の一覧も。 [ 記事を読む ]

マスクが1日1枚…!!感染リスクを下げるにはどうすれば?

マスクの使用制限がある中で、看護師のみなさんが不安に思っていることを感染症専門医が解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「看護観」って実際ある?ない?

投票数:
1313
実施期間:
2020年03月10日 2020年03月31日

小さい頃の将来の夢はなんだった?

投票数:
1270
実施期間:
2020年03月13日 2020年04月03日

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1086
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2426
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
896
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
662
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3685

◆脳・神経の問題◆以下の中で、女性に多いとされる脳腫瘍はどれでしょうか?

  • 1.髄芽腫
  • 2.髄膜腫
  • 3.下垂体腺腫
  • 4.神経膠腫
今日のクイズに挑戦!