看護用語辞典 ナースpedia キーワード:Fractalkine

Fractalkineとは・・・

最終更新日 2018/06/07

Fractalkine(ふらくたるかいん)とは、細胞膜結合型ケモカインの一つである。活性化血管内皮細胞上に発現していることが知られている。

Fractalkineは、ケモカインと細胞接着因子の2つの活性を併せ持っている。ケモカインとは、その濃度勾配によって白血球を遊走させる活性(走化性)をもつサイトカインの総称である。一般的にケモカインは炎症部位で生産され、白血球が血管内から炎症部位に集まるのに役立っている。

Fractalkineの受容体は、CX3CR1である。CX3CR1は、NK細胞、cytotoxic effector T細胞などの細胞障害性T細胞や、樹状細胞マクロファージなどの異常細胞や病原体、異物の排除に深く関わる免疫細胞に発現している。臨床病態や医学基礎研究におけるマウス疾患モデルを用いた研究から、Fractalkineは、関節リウマチや粥状動脈硬化症などの慢性炎症疾患に深く関わっていることが示唆されている。

また最近では、Fractalkineの構造が研究され、ヒト化Fractalkineモノクローナル抗体の研究も進んでいる。ヒト化Fractalkineモノクローナル抗体は、CX3CR1を発現する免疫細胞の遊走、浸潤を抑制することで抗炎症作用を発現できるのではないかと考えられている。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1847
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1383
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1270
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1145
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1058
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
91
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
770
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5881

以下のうち、抗がん剤と放射線治療とを併用する化学放射線療法で期待される効果はどれでしょうか?

  • 1.放射線が当たらない部位にある病巣の制御
  • 2.制吐作用
  • 3.抗がん剤の血中濃度の上昇
  • 4.抗腫瘍性サイトカインの増加
今日のクイズに挑戦!