看護用語辞典 ナースpedia キーワード:口角びらん症

口角びらん症とは・・・

最終更新日 2018/12/13

口角びらん症(こうかくびらんしょう、angular cheilitis)とは、唇の両端にある口角が炎症を起こす皮膚の疾患である。口角炎ともいう。

カンジダなどの真菌(カビ)による感染、ビタミンB群やビタミンAの不足、噛み合わせやよだれ(唾液の付着)による口角への刺激が原因で起こる。その他、糖尿病貧血などの疾患や、薬剤などが原因となることもある1)

【症状】
唇に発赤、かゆみ、腫れ、びらん、亀裂、出血などの症状が生じる。このため、口を開くと痛みを訴えることがある。亀裂の患部から出血することが多く、その後かさぶたになる1)、2


【検査・診断】
鑑別を要するものに口唇ヘルペスなどのウイルス疾患も存在するため、発症部位と局所所見が重要である。口唇ヘルペスの場合は水疱ができたり創部に凹みが形成されたりする。この口唇ヘルペス特徴がなく、口角部に炎症を認めれば概ね口角びらん症と診断できる3

【治療】
感染によるものであれば抗菌薬を投与する。ビタミン不足が原因と考えられる場合は、ビタミン剤を投与する。口角の刺激がある場合はその原因を取り除き、口角の裂け目にワセリンなどの軟膏を処方する。基礎疾患が原因であるなら、疾患の治療する必要がある1

患者に対しては、かさぶたはなるべく剥がさず、ビタミン豊富な食事を心掛けるよう指導する。

 

引用参考文献
1)“県民の皆さまへ 口角炎”.徳島県医師会.
2)佐藤博子ほか. 系統看護学講座 専門分野Ⅱ 成人看護学[12] 皮膚.第13版,医学書院,2012,280p.(ISBN9784260013666)
3)岸本麻子ほか. “口角炎について”.J-STAGE.

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1371
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1700
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1280
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1172
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1018
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
871
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
61
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者862

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!