看護用語辞典 ナースpedia キーワード:訪問看護

訪問看護とは・・・

訪問看護(ほうもんかんご)とは、医師の指示に従って看護師が患者宅を訪問し、必要な看護ケアを行うことである。訪問看護の場では、健康状態のチェックや療養環境の整備、認知症や終末期のケア、メンタルケア、褥瘡管理、看取りなど幅広い対応が求められている。

自宅療養を希望する患者の増加にくわえ、国の施策として在宅医療が推進されているため、訪問看護のニーズは高まっているが、訪問看護師の育成は進んでいない。2014年現在、全就業看護職のうち訪問看護に従事しているのはわずか2%程度といわれている。

【訪問看護認定看護師
在宅療養者の主体性を尊重したセルフケア支援などを行う。2006年から認定が始まり、2017年7月現在546人の登録者がいる。

【在宅看護専門看護師
在宅療養者の支援、在宅看護のケアシステム構築、既存のサービスの連携促進などを行う。2012年に認定が始まり、2017年7月現在36人が専門看護師の認定を受けている。

【機能強化型訪問看護ステーション】
2014年度診療報酬改定では、在宅医療を推進する施策の一環として、「機能強化型訪問看護ステーション」が新設された。
機能強化型訪問看護ステーションとは、職員配置などで一定以上の規模を持ち、24時間対応や重症度の高い患者の受け入れ、看取り、人材育成まで含めた幅広い役割 を担い、訪問看護に関わる人材育成機能も持つステーションを指す。要件は次の通り。
① 常勤看護職員が、区分1は7人以上、区分2は5人以上
② 24時間対応体制加算の届け出を行っている。
③ A、B、Cいずれかを満たす
 A 訪問看護ターミナルケア療養費またはターミナルケア加算または在宅がん医療総合診療料加算の算定が、区分1は年に合計20回以上、区分2は年に合計15回以上
 B Aの算定が区分1は年に合計15回以上、区分2は年に合計10回以上で、かつ、超重症児および準超重症児の利用者が常時、区分1が4人以上、区分2が3人以上
 C 超重症児および準超重症児の利用者が常時、区分1が6人以上、区分2が5人以上
④ 重症度の高い患者の受け入れが、区分1で月に10人以上、区分2で月に7人以上
⑤ 同一敷地内に居宅介護支援事業所を設置している。
⑥ 区分1は、休日・祝日も含めた計画的な訪問看護を実施している。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

ナースコールが多い人の特徴

ナースコールがないのは、平穏な証拠…とは限りません。 [ 記事を読む ]

栄養剤の投与で見るべきポイント、押さえました

栄養剤注入を「投与前」「投与中」「投与終了後」に分け、流れに沿って、それぞれの基本的な注意点・看護のポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

院内勉強会…。忙しくても「出席したい」と思うテーマは?

投票数:
1465
実施期間:
2017年11月28日 2017年12月19日

摘便って得意?

投票数:
568
実施期間:
2017年12月01日 2017年12月22日

インフルエンザの症状、何がいちばんツラい?

投票数:
553
実施期間:
2017年12月05日 2017年12月26日

「これは腰にくる…」どの場面が一番ツラい?

投票数:
497
実施期間:
2017年12月08日 2017年12月29日

仕事で使うボールペン、推しメーカーある?

投票数:
485
実施期間:
2017年12月12日 2018年01月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者313

Eちゃんは1歳の女児です。2日前より水分を飲んでは吐くということを繰り返し、10回程度嘔吐が認められています。末梢冷感があり、皮膚は浅黒く、ふだんと比べると、尿回数が少なく、8%の体重減少が見られました。Eちゃんの脱水症状の分類は次のうちどれでしょうか?

  • 1.軽度脱水
  • 2.中等度脱水
  • 3.重度脱水
  • 4.脱水ではない
今日のクイズに挑戦!