看護用語辞典 ナースpedia キーワード:MLF症候群

MLF症候群とは・・・

最終更新日 2018/04/17

MLF症候群(えむえるえふしょうこうぐん、medial longitudinal fasciculus syndrome)とは、脳幹部の~中脳の高さにある内側縦束(MLF)の障害によって、片側の眼球の内転ができないが、輻輳(ふくそう、いわゆる寄り目)は可能であるという、特殊な眼球運動の状態になる疾患を言う。別名、内側縦束症候群、核間麻痺とも言う。

【症状】
具体的には、本来、左を向くとき右目は黒目が内側に移動するが、それが起こらずに正中位にとどまってしまう。しかし、寄り目をさせると、黒目は内側に移動する、という状態である。複視や健康な側の目に眼振も起こる。

【原因】
若年では多発性硬化症高齢者では脳血管疾患が多い。

【機序】
側方で起こった事象の視覚刺激は大脳に送られ、そこからの刺激により同側では眼球を動かす指令の信号が外直筋に届き、目を外側に向かせる。信号が対側のMLFを通り対側の眼球の内直筋に送られると、その目を内側に向かせる。このように正常では本来両目が同じ方向に動く。しかし、MLFに障害が起こると、そこを通る経路が遮断され、対側の内直筋にだけ信号が届かなくなる。その結果、横に何かを知覚し、見ようとする反応が生じても、片眼だけ外側に動くが、もう片眼は内側には動かないことになる。

しかし、輻輳時には、信号はMLFを介さない別の経路をとり、中脳から内直筋に送られるため、両眼ともに内転する。これがおおまかな機序である。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1392
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1290
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1135
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1117
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
996
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
841
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
138
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4904

◆移乗時の問題◆手術が終了した患者さんを手術台からストレッチャーに移乗させる際のライン類の扱いで正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.スタッフが各自でドレーンや点滴を確認して移乗させる。
  • 2.患者さんが麻酔から十分に覚醒していない場合は、ストレッチャーへ移乗させてからドレーン類を整理する。
  • 3.術後は術者や看護師がラインを確認しているため、移乗時にはラインのたるみがないよう、ライン類が伸展してしっかり固定してあるかの確認をする。
  • 4.患者さんに挿入されているライン類はたるみや引っ掛かりがないかを移乗前に確認し、スタッフで共有してからリーダーの声掛けで移乗させる。
今日のクイズに挑戦!