看護用語辞典 ナースpedia キーワード:眼球

眼球とは・・・

最終更新日 2018/05/15

眼球(がんきゅう)とは、視覚を司る器官である。眼窩内に存在し、「外壁」と「内容物」に大きく分けられている。

【外壁】
外壁は、角膜および強膜からなる「外膜」、虹彩・毛様体・脈絡膜からなる「中膜(ぶどう膜)」、網膜からなる「内膜」の3層構造でできている。
■外膜
外膜は眼球の外側を覆う膜で、外からの光の屈折をする役割を担う。角膜は外膜の6分の1を占め、眼の前方にある。そのほかの部分は強膜である。
■中膜(ぶどう膜)
中膜の構造物である虹彩は、角膜と水晶体の間にある薄い膜であり、瞳孔の大きさを変化させることで眼に入ってくる光の量を調整している。毛様体はレンズである水晶体を支えている。脈絡膜は光の乱反射を防ぐ役割がある。
■内膜
内膜である網膜は、光の信号を電気信号に変換する働きを持ち、視神経を通じて脳へと信号を伝達する。網膜の中心部は視力に最も関係しており、黄斑部と呼ばれる。

【内容物】
内容物は、「水晶体」「硝子体」「眼房水」からなる。
水晶体は凸レンズ型で光の屈折の役割を果たし、硝子体は無色透明なゼリー状で眼球の形状を支えている。眼房水は眼圧調整を行っている。

執筆

水 大介

神戸市立医療センター中央市民病院  救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 眼球運動試験|眼科の検査[12/18up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、眼球運動試験について解説します。 高木 康 昭和大学医学部教授   〈目次〉 眼球運動試験とはどんな検査か 眼球運動試験の目的 眼球運動試験... [ 記事を読む ]

  • 眼球突出度検査|眼科の検査[12/21up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、眼球突出度検査について解説します。 高木 康 昭和大学医学部教授   〈目次〉 眼球突出度検査とはどんな検査か 眼球突出度検査の目的 眼球突... [ 記事を読む ]

いちおし記事

「急性期ベッドが減る」って本当に本当なの?|看護roo!ニュース

次の改定、7対1看護の条件がさらに厳しくなるかも!?なぜかというと… [ 記事を読む ]

与薬原則の6つのR、言える?

与薬のミスを防ぐために…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1294
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1200
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1097
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1004
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
931
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
669
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者333

近年注目されている精神療法で、入院や薬物治療ではなく、対話を重視した治療方法をなんというでしょうか?

  • 1.家族療法
  • 2.リフレクティング
  • 3.オープンダイアローグ
  • 4.バイオフィードバック
今日のクイズに挑戦!