最終更新日 2018/05/15

眼球

眼球とは・・・

眼球(がんきゅう)とは、視覚を司る器官である。眼窩内に存在し、「外壁」と「内容物」に大きく分けられている。

【外壁】
外膜:角膜、強膜
中膜:虹彩、毛様体、脈絡膜
内膜:網膜

【内容物】
内容物は、「水晶体」「硝子体」「眼房水」からなる。
水晶体は凸レンズ型で光の屈折の役割を果たし、硝子体は無色透明なゼリー状で眼球の形状を支えている。眼房水は眼圧調整を行っている。

執筆: 水 大介

神戸市立医療センター中央市民病院  救命救急センター医長 救命救急センター

SNSシェア

用語辞典トップへ