看護用語辞典 ナースpedia キーワード:骨髄移植

骨髄移植とは・・・

最終更新日 2019/01/07

骨髄移植(こつずいいしょく、Bone marrow transplantation;BMT)とは、血液難病白血病悪性リンパ腫再生不良性貧血など)の患者に対し、提供者(ドナー)の骨髄細胞を静脈内に注入して移植する造血幹細胞移植のことである。骨髄移植は、臍帯血移植末梢血幹細胞移植に比べて、ドナーの負担が大きいことが欠点として挙げられる。

骨髄移植には、同種移植と自家移植がある。

1)同種移植
本人以外のドナーから骨髄細胞が提供された場合に行う移植。骨髄移植を成功させるためには、患者とドナーのHLA型をできるだけ一致させる必要がある。

移植前には、抗がん剤や放射線などにより、あらかじめ患者の骨髄細胞を全滅させておく。白血球減少による感染のリスクを防ぐため、無菌室による全身管理が求められる。
骨髄細胞を移植する際には、まずドナーに全身麻酔を行い、腸骨から骨髄液を採取する。次に、採取した骨髄液を患者の体内に注入(点滴)する。その結果、患者の骨髄液中の幹細胞が骨髄で増殖し、正常な血液細胞を作ることができるようになる。

移植に伴って、移植片対宿主病(GVHD)を予防するために、移植後6カ月は免疫抑制剤の投与を受ける。

2)自家移植
完全寛解期に患者自身の骨髄細胞を採取して冷凍保存したものを、再び患者の体内に戻す移植。移植前には、抗がん剤や放射線などにより、あらかじめ患者の骨髄細胞を全滅させておく必要がある。小児の神経芽細胞腫や悪性リンパ腫の治療として行われることが多い。患者自身の骨髄細胞を利用するため、移植反応が起こりにくいが、再発率が高いという欠点もある。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

6年目ナースが辞める時|マンガ・病院珍百景

職場を離れる人、ひとつの場所で働く人…。その差って…? [ 記事を読む ]

感染対策で重要な「ガウンテクニック」おさらい

「プラスチックガウン」「マスク」「ゴーグル」「手袋」のつけ方を動画でチェック! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

仕事中、透明コンタクト?カラーコンタクト?

投票数:
1725
実施期間:
2020年01月28日 2020年02月18日

あなたの病院に「4」「9」「13」の数字はある?

投票数:
1602
実施期間:
2020年01月31日 2020年02月21日

東京オリンピック、観に行く?

投票数:
1480
実施期間:
2020年02月04日 2020年02月25日

あなたが恋に落ちた瞬間♡教えてください

投票数:
1342
実施期間:
2020年02月07日 2020年02月28日

バレンタイン、チョコ以外になにかプレゼントあげる?

投票数:
1216
実施期間:
2020年02月11日 2020年03月03日

国試直前!言っちゃえ合格宣言&エール!

投票数:
1054
実施期間:
2020年02月14日 2020年03月06日

国試の問題、難しかった?

投票数:
419
実施期間:
2020年02月18日 2020年03月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者8801

◆糖尿病の問題◆血糖測定を行う際の第一選択となる部位はどこでしょうか?

  • 1.耳たぶ
  • 2.指先
  • 3.手のひら
  • 4.大腿
今日のクイズに挑戦!