最終更新日 2019/12/23

難病

難病とは・・・

難病(なんびょう、intractable disease)とは、現在の医療では治療することが極めて困難な疾患の総称である。

公益財団法人難病医学研究財団/難病情報センターによると、
(1)発病の機構が明らかでない
(2)治療方法が確立していない
(3)希少な疾患
(4)長期の療養を必要とする
という4つの条件を満たした疾患を難病と定義している。

なお、難病のうち、患者の置かれている状況から見て良質かつ適切な医療の確保を図る必要性の高いものを、厚生労働大臣により指定難病と定められている。1)


引用参考文献
1)“「2015年から始まった新たな難病対策」”.難病情報センター.

執筆: 神谷侑画

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター副医長 救命救急センター

SNSシェア

この単語に関連する記事

用語辞典トップへ