2015年06月19日

針の取り扱い|針刺し事故の防止(3)


【監修】

公立南丹病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

注射針の安全装置には、さまざまな種類がある。
種類によって安全装置の作動方法が異なるため、正しく知識を持って実践していくことで、針刺し事故の発生リスクや感染リスクを抑えることができる

 

安全装置付き翼状針

安全装置付き翼状針は、ハネの部分を固定したまま本体を両側から押し、針本体を抜くと、自動的に収納ホルダーに針が収納されるしくみ

 

針刺し防止機構付き採血用シリンジ

針刺し防止機構付きの採血用シリンジは、採血を行ったあと、カバーを安全な場所に押し付けて閉じることによって、針を保護するしくみ

関連記事

いちおし記事

新卒ナースの私でも「訪問看護師」は無理じゃない

訪看には病棟経験が必要…そんな"常識"が変わります。 [ 記事を読む ]

せん妄に遭遇。どう対応したらいい?

まずは患者と自分の安全の確保を! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師になって初めて知った衝撃の事実!

投票数:
937
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

准看護師か看護師であることを意識する?

投票数:
949
実施期間:
2018年11月02日 2018年11月23日

学生時代、部活何やってた?

投票数:
976
実施期間:
2018年11月06日 2018年11月27日

風邪をひいたら抗生物質(抗菌薬)もらう?

投票数:
898
実施期間:
2018年11月09日 2018年11月30日

自分の体、何で洗ってる?

投票数:
852
実施期間:
2018年11月13日 2018年12月04日

【究極の選択】結婚するならどっち? あなたが好きな男性vsあなたを好きな男性

投票数:
758
実施期間:
2018年11月16日 2018年12月07日

ふるさと納税、してる or したことある?

投票数:
386
実施期間:
2018年11月20日 2018年12月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者174

63歳男性のAさんは、肺がんの精密検査で入院中です。本日、気管支鏡検査を実施しています。既往歴は、糖尿病によるインスリン療法中、および心筋梗塞で内服治療中です。20歳より1日30本の喫煙歴がありましたが、昨年より禁煙しています。以下のうち、気管支鏡検査の後に、Aさんに起こり得る合併症で、最も可能性の低いものはどれでしょうか?

  • 1.気胸
  • 2.気管支からの出血
  • 3.低血糖
  • 4.腸閉塞
今日のクイズに挑戦!