1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 2025年に必要な看護師、病院は97万人 訪問看護師の需要は2.5倍に

2019年01月17日

2025年に必要な看護師、病院は97万人 訪問看護師の需要は2.5倍に

高齢者をケアする看護師のイメージ写真

 

団塊の世代が後期高齢者となり、医療需要がピークを迎える2025年に必要な看護職員の数は、病院・有床診療所で約97万人訪問看護師は、およそ2.5倍に当たる約12万人が必要になる――。

 

厚生労働省の試算で、こんな推計値が示されました。

 

 

病院看護師の需要は頭打ち

この推計値は、1月17日に開かれた厚労省の検討会(看護職員需給分科会)で示されたもの。現時点でのデータを用いて機械的に出した「ごく粗い試算」としています。

 

 

病院・有床診療所

病院・有床診療所の場合、2025年に必要な看護職員は約97万人。2016年の95.6万人からみると微増にとどまります。

 

全体の医療需要は増えるものの、入院ベッドは増やさないという大方針があるため、病院看護師の数も現状でほぼ頭打ちであることがはっきりと見える推計値です。

 

病院・有床診療所の需要推計グラフ。2016年は95.6万人、2025年に必要な看護職員数は約97万人でほぼ変わらず

 

 

訪問看護

その一方で需要が増えるのが、訪問看護師です。2025年までに7万人以上の純増が必要になります。

 

訪問看護の需要推計グラフ。2016年は4.7万人、2025年に必要な看護職員数は約12万人で2.5倍

 

 

介護保険サービス

介護保険サービス(介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、居宅サービスなど)に従事する看護職員もニーズが拡大します。介護需要は2035年がピークになると見込まれています。

 

介護保険サービスの需要推計グラフ。2016年は15万人、2025年に必要な看護職員数は約19万人で1.2倍

 

 

ただし今回の数値は「ごく粗い試算」のため、精神病床や無床診療所、行政機関などで働く看護職員数が含まれていません。厚労省は、この試算で示された必要数を「看護職員全体の約7割に当たるもの」としています。勤務環境が今後、変化する可能性も考慮されていない点も要注意です。

 

なお、2025年に必要な看護職員数は社会保障・税一体改革でも試算しています。そこで示された推計値は約200万人です。

 

 

「現場は大変な思いをしている」

看護職員の需給推計について、厚労省はこれまで5年おきに見通しをまとめてきました。前回(第7次需給見通し)の期間は2011~2015年。以降は地域医療構想と整合性を図るため、2025年時点の需給推計を示すという方法に変更されました。

 

今後、厚労省から通知される計算方法を基に、都道府県が地域の実態を加味しながら需給推計を実施(4月末をめどに厚労省が集約)。

 

さらに、

▼出産や育児、介護などで短時間勤務をする看護職員は今後どのくらい増えるか

▼看護師の勤務間インターバル確保などを徹底することで推計値にどう影響するか

―などの視点も踏まえて全国推計値をまとめ、6月に報告書を公表する予定です。

 

この日の分科会では、

 

「この数をどう確保するかが問題。働き方改革で医師からのタスク・シフティングも行われる中、(看護師からタスク・シフトされるはずの)看護補助者も集まらず、現場は大変な思いをしている」

 

離職の原因になる暴力・暴言・ハラスメント対策も重要だ」

 

「訪問看護師の将来需要は相当な数。訪問看護師の総合確保計画を策定し、具体的な対策を行う必要があるのではないか」

 

といった意見が出されました。分科会では3月末まで、看護職員の確保対策を引き続き議論していくこととしています。

 

【編注】その後の検討会でスケジュールが見直されました。全国推計値の集約は2019年8月、報告書のとりまとめは9月が予定されています。

 

看護roo!編集部 烏美紀子(@karasumikiko

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

訪問看護師10年で倍増!追い風が吹く訪問看護、採用ニーズさらに拡大へ

入院再編で看護師の「売り手市場」に変化の兆し

タスク・シフティングで看護師に移管する業務とは?医師の働き方改革で「緊急対策」

 

(参考)

看護職員の需給推計について(案)(厚生労働省)

病院・有床診療所・訪問看護・介護保険サービス の看護職員数の推計値について(ごく粗い試算)(厚生労働省)

 

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

関連記事

いちおし記事

全国の病院に聞きました「看護師の採用、増やす?減らす?」

いずれ看護師余りの時代が!?病院ナースの採用…これからどうなる? [ 記事を読む ]

認知症とうつ状態・せん妄の違いは?

認知症に似た2つの症状…。見分けるポイントを解説します。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ここを褒めて!あなたの褒めてほしいポイントは?

投票数:
1269
実施期間:
2019年05月28日 2019年06月18日

TV番組、毎週どれだけ録画してる?

投票数:
1253
実施期間:
2019年05月31日 2019年06月21日

院内のジンクス教えて!

投票数:
1091
実施期間:
2019年06月04日 2019年06月25日

4番目に大切な人は?

投票数:
1067
実施期間:
2019年06月07日 2019年06月28日

「採血が難しい血管」選手権!

投票数:
979
実施期間:
2019年06月11日 2019年07月02日

勤務先にめずらしい福利厚生、ある?

投票数:
826
実施期間:
2019年06月14日 2019年07月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3686

びらんや浅い潰瘍程度の褥瘡のケアについて最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.皮下組織に至る創傷用ドレッシング材のハイドロコロイド材を用いた。
  • 2.真皮に至る創傷用ドレッシング材のハイドロジェルを使用した。
  • 3.スルファジアジン銀含有クリームを使用した。
  • 4.ポリウレタンフォーム材を使用した。
今日のクイズに挑戦!