患者さんには伝わってます・・・「看護師さんがイラッとしていた瞬間」目撃談

看護師だからこそなかなかに入りにくい「患者さんのホンネ」、看護roo!編集部が代わりに聞いてみました。医療現場や看護師のこと、ぶっちゃけどう思います?

 

 

「看護師さんがイラッとしていた瞬間」を聞いてみた

入職や異動の多い4月。慣れない環境や忙しさから思わず「イラッ」としてしまうことは多いかも。でも、その瞬間、見られてますよ・・・

今回は、そんな看護師たちの「イラッ」としている瞬間に遭遇した、一般人のエピソードを集めました。

 

患者さんには伝わってます・・・「看護師さんがイラッとしていた瞬間」目撃談

 

● 同室の方の清拭時に・・・(71歳男・土地家屋調査士)

看護師さんにだって、機嫌の良い日もあれば悪い日もあると思います。ですが私の病室の担当者は喜怒哀楽の激しい方でした。

 

同室の大人しい80代くらいの患者さんのところに清拭に訪れても、機嫌が良ければ天気の話しや家族の話などを積極的にするのですが、悪いときにはカーテン越しにでもピリピリとした空気が伝わってきました。

 

同室の方の処置などの間、私たち患者は同じような気持ちになって過ごしているものです。機嫌の悪い日の清拭後、その患者さんはこころなしか少し寂しそうです。

 

 

● 自分でできることは、自分でやってください・・・(21歳女・学生)

中学生のころ、骨折で整形外科に入院しました。

入院して2日後、私は少し微熱があったため水枕をいただき、「ぬるくなったら呼んでくださいね」と看護師さんに言われました。数時間後、その通りにナースコールを押したら・・・。

 

一瞬の沈黙の後で切られてしまった。

 

少しして、先ほどのナースコールに出た看護師さんと思われる人がやってきて、「もうすぐ夕食なので、そのときに言ってくれても良かったんですよ」とイライラした口調で言われてしまいました。言われた通りにしただけなんですが・・・。

 

 

● 舌打ちする看護師・・・(37歳女・建築系)

入院中、深夜に物音がして目覚めると、ベッド脇に看護師さんが立っており、空になった私の点滴を見て「チッ」と舌打ちをしていました

 

私が起きていることに気づくと「ごめんなさい、起こしちゃいましたね」と笑顔は見せたものの、新たな点滴を持ってきて交換しながら、「もっと早くにやっておかなければならないことなんですけどね!」とプンプンしていました。

どんな事情があるのかは知りませんが、夜中に愚痴はヘビーでした。

 

 

● 褒められてもイラッ・・・(35歳男・IT系)

先日、健康診断の血液検査で順番待ちをしていたら、前のおじさんが「おねえちゃんかわいいねえ」と看護師さんに言っていました。

その看護師さんは露骨に嫌そうな顔をして、「そういうの、失礼ですよね」と返しており、褒められても怒るもんなのかあ。とちょっとびっくり。

看護師特有のプライドなのでしょうか?ちょっとわからないなあ。

 

 

● 子ども扱いにイラッ・・・(32歳男・公務員)

看護師さんにイラッとした経験があります。

 

先日胆のうの手術をした父の通院につきあった際、若い看護師さんが「●●さーん、先日のお薬ってまだありますか~?ちゃんと飲んでくれないとだめですよー」と、まるで子どもを諭すような口調で父に話しかけたのです。

 

父は病になってかなり老けてしまったけれど、まだ69歳です。頭もしっかりとしているのに、20代そこそこの若い人からどうしてそんな扱いを受けなければならないのでしょう?父の威厳を尊重してもらえず、本当にくやしかったです。

 

 

● 看護師ではなく女医さんが・・・(34歳女・事務職)

看護師さんではありませんが、不妊専門のレディスクリニックの担当医が女医さんです。

 

ある日、「こういう相談を女医さんにできるのはとてもうれしいです」と感謝の気持ちを伝えたら、「そういう人に限って、大手術とかになると女医ではだめだとか言って、男性医師を指名するんですよね」と一蹴されました。

なぜ?

その女医さんの過去が少し知りたくなりました。 

 

 

● お菓子の大量買い・・・(38歳女・PR会社勤務)

先日スーパーで、娘を取り上げてくれた助産師さんに遭遇。

とても頼りになる方で、笑顔に癒され救われたのですが、買い物かごの中には大量の菓子(スナックや甘いもの)が。

多分病棟の看護師分をまとめ買いしていたのでしょうが、「朗らかそうに見えても、ストレスは溜まってるんだなあ」と思いました。大変なんですね。

 

お菓子の衝動買い

 

● イケメンの男友達のお見舞いで・・・(27歳女・エステティシャン)

入院した友達がイケメンでした。私はたまたま1人でお見舞いにいったのですが、担当(?)の若い看護師さんが、明らかな敵意を隠すこともなくぶつけてきました。

何か言われたわけではありませんが、口元は笑っていても明らかに目が威嚇しているのです

 

「俺、気に入られてるみたいなんだよね」と友達。彼女でもないのに嫌な気持ちになったし、もし彼女だとしても嫌な態度をとられる覚えはありません。

 

 

● エレベーターは本当に安全?・・・(40歳男・製薬会社営業)

看護師さんってエレベーターの中に入ると、途端に油断しませんか?

自分の病棟以外の患者さんが乗っていても「●●の患者さんが面倒臭い」とか、「会議が長い」とか結構あけすけに話しているけど、どこで誰が聞いているかわからないですよ。ちょっと心配になります。

 

 

● 少しの注意でもイラッ・・・(34歳男・カメラマン)

先日、取材でナースステーションに入る機会がありました。

最近は、昔みたいにカルテがずらりと並んでいることもないのですね。

たまたまパソコンの前に座っていた看護師さんが画面を開いたまま席を立つと、すかさずそばにいた医師が「席を離れるときは、ちゃんとカルテ閉じて!」ときつめに注意。

 

こちらとしては、個人情報の扱いをきちんとしているしっかりとした病院という印象を受けましたが、注意された看護師は明らかにむっとした表情。「それじゃあ成長しないのでは?」と心の中で思っていました。

 

医師に注意されてイラッ

 

● 保育所のママに・・・(38歳女・大学勤務)

息子の保育園の父兄に「ママさん看護師」がいます。

 

ある飲み会で、最近入園してきた別のママにそれが知れると、すごい勢いで「この辺りだと、どこの小児科が良いのか?」とか、外科病棟で勤務していると言っているのに「うちの子の皮膚にブツブツができていて」なんて質問をしていました。私は仕事を離れてまでそんな話ばかりではかわいそうだと思い、何度か話題をかえたのですが効果なし。

 

ついにママさん看護師さんは「もー!看護師だからってそんなの知らないよ!」とキレていました。あーあ(笑)。

 

 


いかがでしたか?ずーんと重い話や、私はそれは大丈夫!と思える話までさまざまだったのではないでしょうか。日々忙しいとは思いますが、季節の変わり目も体調に気を付けて乗り切って下さいね!

SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆循環器の問題◆上行大動脈の根元にあり、左右に冠動脈がつながっている部分を何というでしょうか?

  1. インサン洞
  2. ベルサイユ洞
  3. サマンサタバサ洞
  4. バルサルバ洞

596人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8126人の年収・手当公開中!

給料明細を検索