1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌>
  4. 夫の言い分|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(35)

2018年06月05日

夫の言い分|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(35)

(これまでの話は▶コチラ
寝込んだもも子を看病しないばかりか、ビールまで飲んでいた夫。思いやりのなさに、怒りが耐えられない!

疲労と風邪でグッタリして、寝ていたら喉が乾いたので、フラフラになりながら リビングに行くとそこに…ゴクゴクと酒を飲んでいる夫がいたら、皆さん正気でいられますか?

しかも子どもはリビングで寝ている…。もも子の夫は、弁解するように「あ?コレ?俺が飯食ってる間に寝ちゃったんでさー。」と言いました。もも子は、平常心を保ちながら「飯じゃないでしょ…ダラダラ晩酌してんでしょ…。」と真っ青な顔で口を開きました。その顔をみて心配する夫に、「大丈夫じゃない…なんでお酒飲むのよ…」と問い詰めるもも子。

続けて、「何かあったらどうする気なの?例えば救急外来に行かなきゃならなくなったらとか…」と言うと、夫は「救急車呼べばいいだろ?」とあっけらかんに言います。病院側の事情もわかるもも子は、「簡単に呼ぶもんじゃないんだよ!救急車ってのは!一秒を争う人とかが使うんだよぉ。」と責めると、夫は面倒くさそうに「わかったよ…俺だって疲れてるんだよ、ビールくらい飲ませてよ。そんな怒ることないだろ?」と言いました。

こらえきれなくなったもも子は、夫の前で長くて大きなため息をついてしまいました。「なんか本当色々嫌になってきた…助け合うのが結婚だと思ってた…。」と涙ながらに言います。「…何で?助け合ってるじゃん。俺は稼いできて、もも子は育児と家事して…。」と説明する夫に、『バカバカ…そこが違うんだって』と感じながら涙が止まりません。

心の中では言っちゃだめだ…と思いながらも、止められず「あたしは助けてもらってるって感覚、全然ないもん…。いつも私ばっかりって思ってる…。」と言ってしまいます。さらに、「家事や育児は苦手だって言って逃げるしさぁ…。仕事仕事って何もしてくれないじゃない。」と溜まって気持ちを吐き出してしまいました。黙っていた夫は少し経ってから、「もも子だってこの頃帰ってきたらグチばかりで、俺の話きいてくれた?」ともも子の目を見て言いました。

夫の言葉に我に返ったもも子は、「だって…それは…本当に大変だったんだもん…。」と弁解すると、「俺だってリストラの話が出ていて、大変だったんだよ…」と打ち明けられた問題に、泣いていたことも忘れて驚くもも子なのでした。

 

←前回の話  次回の話→

 


【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での連載に、「ブランク16年の私が看護師に復帰した話」「おうちで死にたい~訪問看護の現場から~」「モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~」。
 

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(15)

15ゆー2018年06月11日 06時26分

看護師だから気づいてほしいという面があるんだろうなー( ´•д•` )💦でも、過度な期待は無理よ!最低限してくれたらいい かなと思ってしまう。

14あーた2018年06月09日 10時31分

モモコの方がイライラするんだけど。旦那攻めてばかりで自分は辛いアピール。この漫画疲れる。癒しとか幸せとかの描写が全然ない。もう見ない

13匿名2018年06月09日 10時30分

こんな夫無理〜!
こんなんだったら女性同士で暮らした方が何倍も楽しそう

122018年06月06日 21時31分

でも離婚してないですよね?復職したはなしのときいたし。娘さん?もいたような。色々あるのでしょうが、書籍化しても買わないなー

11匿名2018年06月06日 11時49分

もう、このマンガ、毎回しんどい。
スッキリもしないし、余計にストレス。

10匿名2018年06月06日 05時13分

どっちもどっちやろ

9匿名2018年06月06日 01時49分

出会いが極端に少ない看護師ならではのあるある。その辺の男で手を打たざるおえないからしょうがない。そして看護師だから食いっぱぐれないから離婚率も高い。

8MSN2018年06月05日 22時27分

マダオと知りながら中出しさせてたあんたはどうなんよ?
マダオは言うに及ばずだか、勝手な理想を欲しがるんたも大概だよ(2回目)自分でクズを選んだのに何で被害者ヅラしてるの?

7けこっち2018年06月05日 19時18分

仕事も家事も育児も出来ない男なんか、大嫌い!このダンナ、ステキなところが1つもないね。気持ち悪すぎで、腹立ってくるよ。リストラ&離婚のダブル天罰案件だね〜(笑)

6匿名2018年06月05日 17時07分

なにも奥さんが風邪引いてるときにビール飲まなくても良くない??そういうとこだよね。
確かにお互いに話すことが大事だけど、そもそもに旦那が情けなさすぎ。
支えになってる描写いままで殆どなかったよね

5ラン2018年06月05日 15時53分

二人ともままごとやもん。
所詮でき婚夫婦。現実がわかってないお子様同士。

4匿名2018年06月05日 14時04分

離婚案件

3匿名2018年06月05日 12時27分

俺は稼いできて…
こいつ、やばい

2匿名2018年06月05日 11時03分

何も言えない

1まー2018年06月05日 09時19分

危機感のなさと気の利かなさ。リストラ対象になってるのも頷けるものがある…脱力。

関連記事

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

体調不良でお休みの連絡をしたとき、あなたの勤務先の対応は?

投票数:
1281
実施期間:
2019年02月26日 2019年03月19日

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1270
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1161
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1152
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1059
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
873
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
222
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1838

全身麻酔下で長時間の手術を受け、侵襲が加わった患者さんに対する栄養管理について正しいのはどれでしょうか?

  • 1.生体に侵襲が加わると必ず供給される内因性エネルギーは、筋タンパク質異化により供給されるアミノ酸を基質とした糖新生のことである。
  • 2.侵襲が加わった患者さんへのエネルギー供給は、「内因性エネルギー+外因性エネルギー=TEE(一日総消費エネルギー量)」となるように供給する。
  • 3.Overfeedingとは、過剰エネルギー投与のことだが、侵襲下のOverfeedingが引き起こされる代謝性有害事象には1)高血糖と2)栄養ストレスの2つがある。
  • 4.侵襲が加わった患者さんに外因性エネルギー供給である栄養投与を行うと、ホルモン・サイトカイン環境に直接作用して侵襲反応を軽減する。
今日のクイズに挑戦!