1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道>
  4. 来るだけで…|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【72】

2018年04月01日

来るだけで…|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【72】

これまでのお話
新人さんの指導は難しい。まずは「第一歩」を認めるところから。

タイトル:来るだけで…。プリセプターを担当している看護師たちが集まって話をしています。新人うーちゃんのプリセプターが、「うちのプリセプティ、今月の目標ぜんぜん達成できてないよ~。」と困って言いました。すると他の看護師も「うちもだよ~。」「どう指導すればいいのか難しいよね…。」と口を揃えて言います。みちよは少し考えながら、「で…でもさぁ、みんなちゃんと病院に来るだけでえらくない?」とみんなを見つめ、「私なんて出勤したくなくて、毎日布団の中で泣いてたなぁ…。」と過去を思い出しながら言うと、「確かに~。」とみんな納得するのでした。

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(5)

5匿名2018年04月22日 12時34分

社会人としてどうなの?

4匿名2018年04月06日 03時28分

そんな気持ちと覚悟で仕事して欲しくない

3匿名2018年04月02日 18時24分

来れば良いは、半年。先輩だって大変なんだよ。

2ぷちひろ2018年04月01日 14時48分

確かにな…怒られても出来なくても行くしかないって腹くくって行ってたな…

1匿名2018年04月01日 07時56分

納得です!

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1249
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1197
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1044
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1025
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
901
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
750
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3321

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!