慢性的な下痢にお悩みの方へ|サプリナースの救急室【15】

ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい!家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。

 

Vol.15 慢性的な下痢にお悩みの方へ

 

特に何か痛んでるものを食べたりしたわけではないのに腹痛下痢を起こすことがあります。ストレスを感じているときは特にひどいです。対策方法があったら教えてください。

(25歳・大学病院勤務)

 

 

 

 

 

慢性的な下痢の原因は

下痢は、本来腸で吸収されるはずの水分が腸の動きが非常に活発になり、食物の通過が速くなることで残ったまま排泄されるために起こります。特に感染などがなくストレスを感じている時に起きている下痢の場合は、自律神経の働きが乱れることによって便通に異常をきたしていることが考えられます。

 

慢性下痢の原因として最も多いのは過敏性腸症候群です。心と体を一体のものと捉える「心身一如」の考えを持つ漢方医学による治療も有効とされていますので、症状が続く場合は医師にしっかり相談するようにしましょう。

 

腸を温め、休める具体策6つ

(1) できるだけ規則正しく食事を摂り、十分に睡眠を取るようにしましょう。

(2) 間食や夜食は腸を休めることができないため厳禁。

(3) カイロや腹巻を使い物理的に温めることも有効です。水分補給は常温~温かい水で行い、冷たい飲食物やアルコールは控えましょう。

(4) 食べ物では香辛料などの刺激物や食物繊維の多いゴボウやタケノコは下痢の悪化の原因となるので避けてください。

(5) 蒸した野菜にシソ油で作ったドレッシングをかけると殺菌・解毒・発汗作用を発揮し急な下痢の対策になります。

(6) 気の巡りが悪い状態(気滞)であることが多いためシソ春菊など、香りのある野菜を摂って改善させていきましょう。

 

サプリメントは食物繊維と乳酸菌

前回の便秘の回とも共通しますが、腸内細菌の活動しやすい環境を作ってあげることも大切です。まずは上記のように腸を休め、症状が改善してきたら、水溶性食物繊維不溶性食物繊維をバランスよく摂取してください。大腸の中で発酵され分解されるとビフィズス菌が増え腸内環境を良くすることができます。さらに乳酸菌のサプリメントを補うこともお勧めです。

 


【及川由美子】看護師、保健師、JNFサプリメントアドバイザー

Repas et Sante(ルパエサンテ)代表 http://www.repas-et-sante.jp/

婦人科クリニックで女性医療に携わる傍ら、生活習慣のカウンセリング及びサプリメントのコーディネートを行い、疾病予防と健康増進のために活動中。

SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆栄養の問題◆不足すると悪性貧血を引き起こす栄養素は以下のうちどれでしょうか?

  1. 鉄分
  2. ビタミンB<sub>12</sub>
  3. カルシウム
  4. タンパク質

2550人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8465人の年収・手当公開中!

給料明細を検索