『ドクターX』新人看護師役の今田美桜インタビュー|「私、失敗しないので」に鳥肌

 

2年ぶりに『ドクターX~外科医・大門未知子~』が復活します!

 

第6シリーズとなる本作では、財政難に直面した大学病院を舞台に、AIの導入やコストカットなど“医療の合理化”が大きなテーマに。

 

その中で、青森出身の勤勉な新人看護師・大間正子を演じる今田美桜さんに、役作りにかける思いや撮影の様子を聞きました。 

 

今田さんの胸ポケットには「大間」という役名にちなんでマグロが!

 

 

肝臓の渡し方に悪戦苦闘!

-今田さんにとって初めての看護師役ですが、役作りで大変だったことはありますか?

 

今田:初めての医療ドラマだったので、医療用語が本当にわからなくて…。

すぐに調べられるように、いつも携帯を片手に台本を読んでいます。

 

カタカナの医療用語も、発音やイントネーションが難しくって(汗)。

 

たとえば、移植手術で肝臓を手渡すシーンで、「グラフトを持ってきました」というセリフがあったのですが、「グラフトってなんだ???」って。

 

ちなみに、そのシーンでは、肝臓を普通に渡すと「人の肝臓なので、もう少し丁寧に持ってください」と言われ、ゆっくり渡すと「それではゆっくりすぎです」と言われ、なかなかうまくできず、難しかったです。

 

※グラフトは、移植に用いられる臓器や組織のこと。移植片とも言う。

 

苦労したシーンについて語る今田さん

 

あとは、青森出身で津軽弁を話すというところが大変でしたね。

真反対とも言える福岡で育ち、津軽弁にまったくなじみがなかったので…。

 

「はい(肯定)」が「んだ」という基本的なこともわからない状態で。

方言指導のデータをもらって練習したり、現場に来てもらってセリフ一つひとつ確認さてもらったりしています。

 

 

「看護師という仕事は、人を思う仕事なんだなって…」

 

-今回の役柄を演じることで、看護師という職業に対するイメージは変わりましたか?

 

今田:本当にいろいろな仕事があることに驚きました。

 

私は小学生のころ入院した経験があるのですが、今思うと、看護師さんに助けられたり、楽しませてもらったりしてたんだなって。

外になかなか出られない中で、看護師さんの存在にすごく癒やされていたと思います。

 

今回のドラマを通じて、看護師さんが、医師のことを支えつつ、患者さんのことを支えつつ、いろんな役割を果たしていることがわかって、看護師という仕事は人を思う仕事なんだなって思いました。

 

 

大門先生に怒られながら「がんばらなきゃ」って!

-残業しすぎたり、こっそり夜勤バイトをしたり、働き者の大間正子という役柄をどう思いますか?

 

今田:正子は、ものすごく真面目で勤勉。

 

でも、それは自分のためではなく、弟のため、家族に仕送りをするために、がんばって働いているんです。

家族思いの子だな、と思います。

 

ただ、いまの働き方改革という点ではちょっと問題で…。ある意味では、そこに焦点が置かれているドラマだからこその役どころなんだなって。

 

-看護師の働き方も、今作の注目ポイントですね!

 

 
「正子は、気は強くはないけれど、自分が働かなきゃと考える芯の部分では強い子」と今田さん

 

 

-今回の役柄を通じて伝えたいことはありますか?

 

今田:正子は要領がいいタイプではなくって、米倉涼子さん演じる大門未知子先生に指導されながらがんばっていく役。

 

大門先生に怒られるシーンもあって、演じながら「私もがんばらなきゃな」ってなってます。

 

正子は、まだできないことだらけで、勉強しながら必死に働いているところ。

私も、用語などにいろいろ苦戦中ですが、この役と一緒に成長できたらと思っています。

 

そんな一生懸命な正子を観て、「私もがんばろう」と思っていただけたら嬉しいです。

 

 

あの名ゼリフ「私、失敗しないので」に鳥肌!

-大人気シリーズの本作への出演、どのように感じていますか?

 

今田:まだ自分が出演するのが信じられないくらいです。

 

初めて、あの名ゼリフ「私、失敗しないので」を間近で聞いたときは、鳥肌が立ちました!

大門先生の目つきや力強さに圧倒されて。

 

大門先生の手術シーンに一緒に入るのは、すごく緊張感がありますが、同時にとても嬉しいので、これからも楽しんでがんばれたらなと思ってます!

 

新人看護師・大間正子の一生懸命な姿にも注目です!

 

撮影/シオヤミク

文・編集/看護roo!編集部 坂本朝子(@st_kangoroo

 

 

テレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』第6シリーズ

2019/10/17(木)スタート(初回15分拡大) 毎週木曜よる9時から放送

©テレビ朝日

 

今田美桜(いまだ・みお)

1997年3月5日生まれ、福岡県出身。

2016年に上京し、「福岡で一番かわいい女の子」として話題に。

現在、女優として幅広く活躍中。

ドラマの話題作に次々と出演し、勢いのある女優として注目される。

 

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

『白い巨塔』満島真之介インタビュー|“生きていることにあふれる場所”で思い悩む若手ナースへ

『白衣の戦士!』中条あやみインタビュー|新人看護師の「明日も頑張ろう」を後押ししたい

ドラマ『透明なゆりかご』清原果耶・瀬戸康史インタビュー|産婦人科の光と影を見つめる

新人ナースと超ドSドクターの胸キュン♡ドラマ『恋つづ』|上白石萌音インタビュー

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆看護技術の問題◆右手背から点滴をしている患者さんの寝衣交換時の看護で正しいのは、次のうちどれでしょうか?

  1. 点滴ルートを外して寝衣交換を行う。
  2. 点滴ルートが抜けないように、看護師がすべて行う。
  3. 点滴の滴下は中止せずに寝衣交換を行う。
  4. 左袖から脱がせ、右袖から着せる。

9078人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8100人の年収・手当公開中!

給料明細を検索