新しい職場で嫌われないコツは「声」「表情」「メイク」だった!

そのお悩み、メイクで解決できるかも?看護師&化粧ケア専門士豊永純子が贈る、ナースのためのメイク講座。

 

ナースのお悩み解決メイク塾

Vol.12 新しい職場で嫌われない「印象コントロール」術

 

今回のお悩み…看護師歴6年目

春から新しい職場に変わるのですが、最初に病棟のスタッフの皆さんの前でご挨拶があるそうです。

緊張すると笑えないし、第一印象が悪くなりそうで心配です。メイクの仕方や、しゃべり方で気をつけることがあれば教えてください。

少しでも早くスタッフの皆さんや仕事に慣れて働きたいなと思っています。

(看護師歴6年目)

 

新しい職場で嫌われないコツは「声」「表情」「メイク」だった!|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

 

新しい職場に移るときには、緊張しますよね。職場にも、スタッフの皆さんにも一日も早く慣れて一員として働きたいという気持ちだと思います。

 

「第一印象」で抱かれた印象は修正されにくいといわれています。

逆に言えば、最初さえ良い印象を抱いてもらえれば、そのあとのコミュニケーションもスムーズに行くということ。

 

目で見える印象と、コミュニケーションをとる際の話し方に注意する事で第一印象力が上がります。今回はそのポイントをまとめてみましょう。

 

 

【目次】

 

 

印象を悪くする/良くするコミュニケーションとは

 

―印象を悪くするコミュニケーション―

  • *早口で話す
  • *笑顔がない
  • *返事をしないもしくは小さい声で聞こえない

 

 

―印象を良くするコミュニケーション―

  • *ゆっくり、落ち着いて話す
  • *笑顔を心がける
  • *聞き取りやすい声で話す
  • *自分から挨拶をする

 

印象を良くする・悪くする表情のポイント

 

 

● 印象を良くする方法は「口角を上げる」

 

最初は緊張していることもあり、思った以上に顔の筋肉がこわばっています。自分では笑顔でいるつもりでも、周囲にはそう見えなかったり、大きい声で返事をしたつもりでも聞き取りにくかったり…ということがよくあります。

 

それを回避するのに効果的なのが、「意識して口角を上げる」こと。

 

口角を上げることによって、顔全体の筋肉が上に上がり、緊張もほぐされる効果があります。

それによって口が大きく開くようになり、表情が明るく、声も通りやすくなるのです。

 

 

印象を悪くする/良くするメイクとは

 

―印象を悪くするメイク―

  • *濃すぎるメイク
  • *つり上がって見える眉
  • *付けまつげ、エクステバサバサ
  • *清潔感が無い(髪をきちんとまとめていない、匂い)

 

 

―印象を良くするメイク―

  • *健康的なナチュラルなメイク
  • *きちんと整えられた髪の毛
  • *香水など香りのきついものを使用しない

 

 

「顔」は、自分で意識しているよりも強い印象を相手に与えています。

最初だからと気合を入れて、力強いメイクをしていると、必要以上に「濃く」見えている可能性があるのです。

 

好印象に見えるメイクのポイントは、何よりも「清潔感」。

看護師である以上、同僚の看護師に対しても、患者さんにどう見えるかという視点で好印象になるように考えれば間違いありません。

 

 

印象を良くするメイクのポイント

 

第一印象がよくなるメイクのポイント

 

【好印象メイクのポイント】

 

● ベースメイク:コンシーラーのポイント使いで健康的に

お肌の欠点を隠すために顔全体にファンデーションを塗るのは厚化粧のもと。

目の下、小鼻の脇、口角などくすみやすい部分をコンシーラーでカバーし、頬の部分にファンデーションを重ね付けしましょう。

 

● 親しみやすい眉の描き方は「こげ茶・なだらか」

眉の形は、眉頭が薄く、なだらかなアーチからストレートの眉がベスト。

眉の色は、落ち着いたこげ茶色にすると知的で落ち着いた印象に。

 

● アイシャドー:色はナチュラルでもぱっちりにできる

肌なじみの良い薄いベージュをアイホール全体に入れます。目の際は、薄いこげ茶色で引き締めます。

アイシャドーは肌なじみの良い色を使いましょう。濃淡をつけることで自然な掘りができます。

 

● アイライン:隙間を埋めて自然に目元を引き締める

まつ毛の隙間を埋めるようにして、目尻からペンシルを小刻みにジグザグ動かしながらアイラインを描きます。そうすることで太くなりすぎず、目力を自然に強めるラインができます。

また、目尻を跳ね上げるメイクも流行っていますが、やりすぎは禁物。これも自分が思った以上に強い印象を与えてしまいます。

 

● 健康的なチークの入れ方

ベージュ系のピンクもしくはベージュ系のオレンジを、頬の高い部分から耳の方向に向かって水平に入れましょう。

 

● リップ

チークと同系色でリップラインをしっかりとって塗りましょう。

 

 

「一緒に仕事したい!」と思ってもらえれば、これからの仕事が楽しみになりますね。

好印象なコミュニケーションとメイクで、新しいスタートを切りましょう。

 


【豊永純子】(とよなが・じゅんこ)

看護師兼化粧ケア専門士。スタジオでのメイクセラピーをはじめ、看護大学での講演や印象管理のメイク研修等も行う。

http://ameblo.jp/atelier-lilywhite/

SNSシェア

コメント

0/100

ライフスタイルトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆以下の疾患の中で、一般的に、甲状腺の圧痛を感じるものはどれでしょうか?

  1. 橋本病
  2. 亜急性甲状腺炎
  3. 甲状腺がん
  4. バセドウ病

1002人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8173人の年収・手当公開中!

給料明細を検索