人体の構造と機能(67問) 人間の死

第106回 キューブラー・ロス,E.による死にゆく人の心理過程で第2段階はどれか。

  • 1. 死ぬことへの諦め
  • 2. 延命のための取り引き
  • 3. 死を認めようとしない否認
  • 4. 死ななければならないことへの怒り

解答・解説

キューブラー・ロス,E.は、著書「死ぬ瞬間(On Death and Dying)」において死にゆく人の心理過程から死の受容過程を提唱した。著書によると、否認→怒り→取り引き→抑うつ→受容の順である。


1. 死ぬことへの諦め
死ぬことへの諦めは第4段階である。
2. 延命のための取り引き
延命のための取り引きは第3段階である。
3. 死を認めようとしない否認
死を認めようとしない否認は第1段階である。
4. 死ななければならないことへの怒り
死ななければならないことへの怒りは第2段階である。
看護roo!公式・国試対策Twitter @kangoshi_2018 必修過去問480問から毎日5問ずつ出題中 約100日で一通り学習できます。めざせ必修満点!
看護師国家試験過去問題集トップへ