人体の構造と機能(67問) 人体の基本的な構造と正常な機能

第95回 開放骨折で正しいのはどれか。

  • 1. 複数の骨が同時に折れている。
  • 2. 複雑な折れ方をしている。
  • 3. 骨折部が外界と交通している。
  • 4. 骨片の転位を起こしていない。

解答・解説

1. 複数の骨が同時に折れている。
複数の骨が同時に折れているものは多発骨折と呼ぶ。
2. 複雑な折れ方をしている。
一つの骨が複数個所で離断している場合は複合骨折、さらに細かく離断している場合は粉砕骨折と呼ぶ。
3. 骨折部が外界と交通している。
骨折部が体外に開放している状態の骨折を開放骨折(複雑骨折)と呼ぶ。
4. 骨片の転位を起こしていない。
骨片の転移とは、骨折による骨の位置の変化のことで不完全骨折(いわゆる骨にひびが入った状態など)では起こらない。
看護roo!公式・国試対策Twitter @kangoshi_2018 必修過去問480問から毎日5問ずつ出題中 約100日で一通り学習できます。めざせ必修満点!
看護師国家試験過去問題集トップへ