葛藤、そして決めたこと|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(157)

(これまでの話は▶コチラ

妊娠検査薬の結果に、松本さんは…?

 

妊娠検査の結果は陽性。青木師長に声をかけられた松本さんは、たまらずポロポロ涙を流し、「師長…私…妊娠しちゃったんで、あの話…受けられません。」と言いました。松本さんの様子に青木師長もびっくりしていました。

「おめでとう…。よかったわねー」と祝福してくれましたが、松本さんは「…それが…そうじゃないんです。」と答えました。そして、青木師長に時間をとってもらい相談することに。話を終えると、「師長にはこんなとこばっかり…見られちゃって…。」と気まずそうに松本さんは言いました。続けて

「私って人を見る目ないんだなって思います…。こんなんじゃナース失格…、人としてもダメ…。」とうつむいて言いました。青木師長は、なんで?あなたのどこが人としてダメなの?」と聞き返しました。「失恋はするわ…、ショックで落ち込むわ…男の人に騙されるわ。挙句 妊娠までしちゃって…。」と松本さんが答えると

けろりと、「何も悪いことしてないじゃない。」と言いました。松本さんは泣きながら「でも…だらしない女って思われる…子どもだって不憫だし。」と言いました。青木師長は厳しい顔で「不憫じゃない!!もしそう思うならそう思うあなたが間違ってる!!」と松本さんをしかりました。

「いい?どんな赤ちゃんだって 全員産まれてきてくれたありがとう、なのよ。私は母子外来で望まない妊娠で悩む親も見てきた…。でも欲しくても望めない親もたくさん見てきてだからこそ思うの。赤ちゃんは全員、どんな子も産まれてきてくれてありがとうなのよ。」

松本さんは、「……でも…、もも子は大変だよって。実際は差別されたりすることもあるじゃないですか。経済的にだって苦しいし。」と言い返しますが、青木師長は、「それは社会が悪いんであって、1人で産んで育てるのが悪いんじゃない。産んで申し訳ないと思わせる世の中が悪い、社会は一人の子を安全に健やかに育てる義務がある!!」と答えました。

青木師長は続けて、「叩くような人は放っておけばいい!!その人がオムツ替えてくれるわけでも食べさせてくれるわけでもないんだから。自分の人生じゃない?自分で決めていいのよ。時代だって変わったし、今は未婚で産む人もめずらしっくない。いい時代になってると思うわよ。」と昔を思い出して言いました。

「楽観的すぎる。」という松本さんに「人生何が起こるかわかんないのよ。めそめそ泣いてたって仕方ないじゃない?大事なのは自分がどうしたいかよ。そして決めたら腹くくること。腹くくることだと思うけどなあ。」と答えました。そして青木師長は業務に戻っていきました。

青木師長と別れた松本さんは、夕焼けの空をみて、「…強くなろ。」とつぶやきました。強くなりたい、強くなろう、そう心に誓うのでした。

(そうだよ。私は親になるんだもん。)と少し自分の中で決心を決めたように見えました。ふと人影に気づいて目を向けると、前には久保君が立っていました。

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第2巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の2巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ書影

 

 Amazonで購入する 

1巻Kindle版はこちら!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆循環器看護の問題◆閉塞性動脈硬化症の重症度を分類する“Fontaine(フォンタン)分類”で、間欠性跛行が見られた場合の重症度は以下のうちどれでしょうか?

  1. I度
  2. II度
  3. III度
  4. IV度

6499人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8202人の年収・手当公開中!

給料明細を検索