妊娠したかも…?独身ナースの一大事|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(154)

(これまでの話は▶コチラ

もも子がモジャ先生にフラれた一方、松本さんは…

 

30歳過ぎた女は自分の恋愛動向を逐一報告している暇はない。もも子がモジャにフラれたことも知らずに、松本さんは、全く別の問題を抱えていた。「どうしたの。顔色悪いけど」と尾田さんが声をかけてきました。

松本さんは、「ちょっと体がだるくて…生理だからかな。急ぐんで先行ってるね!!」と答えたが、それは嘘である。そのまま、松本さんはトイレへかけこみました。

(やっぱり…。……来てない…。どーすんのこのフラグ!!)とトイレで頭を抱える松本さん。(久保君に相談しようにも裁判の最中だったり、親子鑑定の結果待ちだったりで…どうも言いづらい…。何も悪いことしてないのになんか負の沼にハマってくのなんで!?本来なら喜ばしいことなんだけど…)と考えます。

(もし妊娠してたら…、もし妊娠してたら!!どんな反応するんだろう久保君…)と想像すると、困った久保くんの姿が浮かびました。(やばい…負の沼の時はダークな妄想しがち!いやでも避妊してたし大丈夫っしょ!!)とマイナス思考に考えるのを中断し落ち着くと、ため息いて、外へ出ました。

「あら!!ちょうど良かった!!あなたに話しがあるのよ。今日帰り時間ある?」と声をかけてきたのは、青木師長でした。松本さんは了承し、その日の仕事おわり青木師長へ会いに行きました。

「実は、去年地域連携室を作ったんだけどうまくいってなくて」と切り出すと、松本さんは「あー…やっぱり。結構苦情もらいますね」と言いました。青木師長は、「それであなたにそこの主任になってほしいのよ。」と伝えました。松本さんは、「えっ……」と驚いて

(やってみたい!!地域連携は卒論のテーマに出したくらい関心はある!!)と思いました。でも続けて妊娠や結婚のことを思うと、なかなか答えられませんでした。青木師長は、「答えは来週くらいで大丈夫よ、ゆっくり考えて。」というと部屋から出て行きました。

帰り道、(妊娠してたらこの話は受けられないし…あーあー女ってつくづく…。)とまたネガティブになりました。(負の沼にいるといいことまで逃げてっちゃう。帰るのも気が重い)と思いながら扉をあけました。

すると久保君がすでに部屋にいて、「…あのさ。鑑定の結果がわかったんだ。」と帰ってきたばかりの松本さんに伝えたのでした。急な報告に驚いた松本さん。その鑑定結果とは…

 

 

☆『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語』第2巻発売☆

月間『フォアミセス』で連載中の『ナースのチカラ~私たちにできること 訪問看護物語~』の2巻は絶賛発売中!

看護roo!での試し読みはこちらから

 

ナースのチカラ書影

 

 Amazonで購入する 

1巻Kindle版はこちら!

 

『おうちで死にたい~自然で穏やかな最期の日々~』

1巻2巻3巻4巻5巻Kindle版も発売中!

 

【著者プロフィール】

広田奈都美(ひろた・なつみ) HP

漫画家・看護師。某地方総合病院にて勤務後、漫画家としてデビュー。著書は「僕達のアンナ」(集英社)、「お兄ちゃんがコンプレックス」、「ママの味・芝田里枝の魔法のおかわりレシピ」(秋田書店)他。

 

看護roo!での他の連載

ブランク16年の私が看護師に復帰した話

おうちで死にたい~訪問看護の現場から~

モンスター患者~みんなが困り果てた金田さんのこと~

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆消化器看護の問題◆肝硬変の重症度判定で使われる分類はどれでしょうか?

  1. TNM分類
  2. Lown分類
  3. Nohria-Stevenson分類
  4. Child-Pugh分類

6528人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8189人の年収・手当公開中!

給料明細を検索