健康電話相談での攻防戦|マンガ・病院珍百景

看護師には、コミュ力と機転と度胸も必要なので!

タイトル:健康電話相談での攻防戦

看護師の私は企業の健康電話相談のコールセンターで働いている。お客様からの健康に関する相談を聞くことが仕事だ。

相談者の中にはただ話したいだけの人も…。今回の相談者は、私の相槌さえも遮るマシンガントークでした。

でも、ひとり1回20分程度と決まっているので、20分経ったことを確認すると、「申し訳ございまえん。1回の相談は20分と決まっておりまして、医療機関のご紹介などは…。」と相談者の話を止めて提案しました。すると相談者は、「あーいらないいらない」とすぐ電話を切ってしまいました。

対応が終わり安心しているとまた電話がかかってきました。私が応答すると、こちらの言葉を遮り、相談者は話し始めました。

『声が同じ!?』そう感づいた私は、「失礼ですが先ほどの」と声をかけると、相談者はm「は?なんのこと?」としらばっくれてまた話し始めました。

20分を何とか乗り切り、「1回の相談を20分程度と決まっていて…。」と伝えると、相手は「はーい」と電話を切りました。私は、ドッと疲れるのを感じながら、『…強者だ』と思いました。

しばらくしてまた電話にでると、それは先ほどの相談者でした。『2度あることは3度…』と思い、もう限界だった私は…

「いつもお世話様です。先ほどもご利用ありがとうございます~。」と伝えると、相談者はつられて、「おーどーも!頭痛の音がさ元女房からで…。」とさっきの続きを話しはじめてしまいました。

「はっ!」と気づくなり、電話は切られました。今回は私の勝ち、こんな攻防戦を繰り広げることもあります。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

 

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆泌尿器看護の問題◆Aさんの頻尿の原因として考えにくいものはどれでしょうか?

  1. 糖尿病
  2. 膀胱炎
  3. 過活動膀胱
  4. 生活習慣(トイレや飲水料)

1782人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8061人の年収・手当公開中!

給料明細を検索