デキる新人担当はつらいよ|マンガ・病院珍百景

後輩の目が怖い!!!

デキる新人担当はつらいよ

新人の頃は、先輩の顔色をうかがったり、先輩との関係がつらかったから

プリセプターになった今、プリセプティの西田さんに「バルーンカテーテルの交換をするのでお願いします」と頼まれても

「わからないことがあったらなんでも聞いてね!」と春の日差しのごとく、あたたかな目で見守ろうと思い

後輩のテキパキとした作業を見守っていました。

西田さんが、1日の記録の入力も自分より早く終わったことにも驚いていると、先輩から「佐々木さ~ん」と名前を呼ばれました。

先輩はこちらにやってきて、「点滴の空ボトル、ベットサイドに置きっぱなしだったよ!」と私はプリの西田さんの前で注意をうけました。

後輩の前でしかられたことが気まずくて、話を帰るようにプリの記録のチェックを始めてごまかしました。

仕事を終えた西田さんは先に帰っていきました。

同僚は、私のもとにきて、「西田さん、仕事デキるね~。佐々木さん羨ましいよ!」と言いました。

さらに「私の担当の本宮さんは、あたふたして危なっかしくて、見てて怖いのよ~。」と困ったように言いました。

うらやましがる同僚と反対に、私は暗い顔で「私も怖いよ」とつぶやきました。

私は、「自分のできなさを見抜かれているようでさ~。」と同僚の胸に泣きつきました。デキる後輩をもつプリセプターにも苦労があります。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆周手術期の問題◆術後せん妄について、正しいものはどれでしょうか?

  1. 手術侵襲が大きいほど、せん妄になりやすい。
  2. 年齢や基礎疾患とは無関係で起こる。
  3. 予防のために身体拘束を行う必要がある。
  4. 退院後も長期的にケア、治療が必要である。

8115人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8065人の年収・手当公開中!

給料明細を検索