センサーマットとの攻防|マンガ・ぴんとこなーす【184】

トイレひとりで行けるもん!

タイトル:センサーマットとの攻防

トイレに行きたいと思った患者さんのお話。患者さんは、『トイレに行きたいが、どうやらアレを踏むと白い服の奴ら(ナスさんたち)が飛んできていちいち世話をやく…』とベッド脇に置かれたセンサーマットを見て考えました。そして、『まるで子ども扱いだ。トイレくらい一人で行けるわ(ここがどこかよくわからんが)』とため息をつきました。そして何かに気がつきます。

それは、ベッドの端部分からなら、センサーマットを踏まずに床に降りられそうだというとでした。患者さんが早速試みてみます。遠くでナスさんが「ドン」という音を聞いて病室に駆けつけると、先ほどベッドから降りようとした患者さんが、降りるのを失敗して転倒していました。焦っているナスさんをよそに、患者さんは「おのれ次こそは」と悔しがるのでした。

 

現役看護師のコミックエッセイ

『ぴんとこなーす』

2018/7/20発売!

 Amazonで購入する 

 

オールカラー128ページ。看護roo! 掲載作品のほか、「comico」時代の作品を新たに描き下ろして収録しています。

 

【著者プロフィール】

ぷろぺら(@puropera44

現役で病棟看護師やってます
ぴんとこなーすをどうぞよろしくお願いします!

Twitter[https://twitter.com/puropera44

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆透析看護の問題◆血液濾過透析(HDF)のしくみで、Aの部分の機器を何というでしょうか?

  1. 血液ポンプ
  2. ヘモダイアフィルター
  3. シャント
  4. バランサー

2354人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8160人の年収・手当公開中!

給料明細を検索