指導者泣かせの新人|マンガ・病院珍百景

こんな後輩への指導、あなたならどうしますか?

 

指導者泣かせの新人

プリセプターになった看護師がひとり、頭を抱えて悩んでいます。

プリセプターの看護師が担当している新人の新井さんは、よく遅刻をするので、「明日は早番だからね!」と前日に再確認したのに

当日も2時間の遅刻…新井さんは急いだ様子もありません。

新井さんの言い分によると…目が覚めたのが午前8時。「8時か…あれ?早番だっけ~?」(早番は午前7時からなので、すでに遅刻)と自分のシフトを忘れてしまった新井さんは

『早番じゃないといいな~』『早番じゃありませんように』と朝支度をする時も、通勤するときも

「早番じゃありませんように、とお願いしながら来たんです!」としれっとした態度で言い切ります。

遅刻したことを悪びれもせず、堂々と言われたプリセプターの看護師は、『えー!?何?それは言い訳?』と戸惑いながら

『まずは謝ろうよ!いや、そもそも遅刻を悪いと思っていない!?』と思いながらも、突っ込みどころが多すぎて…何から言うべきか毎回悩んでしまうのでした。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆整形看護の問題◆深部静脈血栓症(DVT)に関連しないものはどれでしょうか?

  1. ウィルヒョウの3徴
  2. ホ―マンズ徴候
  3. 肺塞栓症(PE)
  4. ケルニッヒ徴候

6718人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8167人の年収・手当公開中!

給料明細を検索