伝え方|マンガ・じたばたナース【57】

外国人の患者さんと接すると、スッキリすること。

じたばたナース57_伝え方

自分の症状を曖昧に伝える患者さんは多く、悩みどころである。ナース「ここどうですか?」患者「う~ん、痛いようなそうでもないような・・・」

イギリス人の患者さんに自身の症状を聞くと

ナース「ここは痛いですか?」イギリス人患者「イタクナーイ」ナース「ここは?」イギリス人患者「イターイ」

はっきりと症状を伝えてくれる。わかりやすいっ!(ナース感涙)

【著者プロフィール】

水谷緑(みずたに・みどり)

水谷緑

神奈川県生まれ。著書は「まどか26歳、研修医やってます!」「あたふた研修医やってます。」「離島で研修医やってきました。」(KADOKAWA/メディアファクトリー) 。好きなものはモチモチした食べ物、雑貨。

HP:http://mizutanimidori.com/

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆循環器の問題◆上行大動脈の根元にあり、左右に冠動脈がつながっている部分を何というでしょうか?

  1. インサン洞
  2. ベルサイユ洞
  3. サマンサタバサ洞
  4. バルサルバ洞

927人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8126人の年収・手当公開中!

給料明細を検索