怖い先生と研修医|病院珍百景

看護師が見た、先生と研修医の絶妙なカンケイ

 

怖い先生と研修医

友人優子が勤める病院のT先生は

とにかく怖い。研修医は毎日怒鳴られまくっています。

研修医が中心動脈カテーテルを入れるとき

後ろで先生が事細かに指示(というか叱責)

最後には「もういい!代われ!」と交代してしまった

たしかに先生の手際はとてもよかった

そのあと先生が「何でできないんだ!」と研修医を怒っているところに遭遇

すると研修医が言ったひとこと…

「先生が後ろで細かく言うからです!!」

T先生の衝撃の顔といったら…

予想の斜め上を行くと、ひとは素直になるのかもしれません。

T先生が初めて謝った瞬間でした

私(看護師)は心のなかで大絶叫…あのT先生を謝らせたなんて…!

昼休みの休憩室ではその話でもちきり。

結論は「若いって最強ね!」でした。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆看護技術の問題◆右手背から点滴をしている患者さんの寝衣交換時の看護で正しいのは、次のうちどれでしょうか?

  1. 点滴ルートを外して寝衣交換を行う。
  2. 点滴ルートが抜けないように、看護師がすべて行う。
  3. 点滴の滴下は中止せずに寝衣交換を行う。
  4. 左袖から脱がせ、右袖から着せる。

7452人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8100人の年収・手当公開中!

給料明細を検索