ナースのお悩み処方箋【19】患者さんに嫌がらせされます。

「患者さんが嫌な態度を取るのは、別にあなたのことが嫌いだからじゃない。
 溜まっていた鬱憤が噴き出してるだけで、患者さん自身も苦しいんだよ」

ナースのお悩み処方箋【19】患者さんに嫌がらせされます。_001


最初に勤務した病院をヘルニアで辞めて、ヘルニアが良くなってから再就職した病院での話です。

何故か、患者さんに嫌がらせをされたんです。
ベッドの下、看護師が立つ位置に、わざと汚物が置かれていたり。
血圧測定の際に、わざと力んで、血圧をはかれなくしたり。
声をかけても、聞こえないふりをしたり。

いずれも些細なことだったので、最初の内は気のせいかなと思っていたのですが、どうもそうではないらしい……。

汚物に対しては、「あらあら、踏んじゃったら大変ですねー」と片付ければ済みますが、無視されたり、血圧測定の邪魔をされるのは、業務に支障が出るので困ります。
とはいえ、叱りつけたところで、改善するとは思えません。

では、どうしたか。
ぶっちゃけると、根競べ、です。

無視されても、「うるさい!」と叱られるまでしつこいくらいに声をかける。
血圧測定の時に力まれても、筋肉疲労で力めなくなるまで、何度も血圧を測定する。
バルンを引っこ抜かれたら、何度でも再挿入する。

最初の病院は2年と少しで辞めているから、入院慣れした患者さんから見れば、私はまだまだ新入りの新人。
いろいろと至らないところが目に付くんだろうな。
でも、根競べなら、負けない!!
他の看護師さんたちより劣っているのがわかってるからこそ、そこはしつこさと機動力でカバーです。

そう自分を納得させても、嫌味を言われたり、意地悪なことをされたりすれば、やっぱりへこむんですよね。

で、思い切って、勤務暦の長くて話しやすい同僚看護師に相談してみました。
「いや、あの人、誰に対してもそんな感じだよ。昔はあんなんじゃなかったんだけどねぇ」
意地悪されてたのが私だけじゃなかったと知って、ホッとする私。

「あの人がああいう態度をとるのは、私ら看護師が憎いからじゃないよ。
好きなものも、やりたいことも、食べたいものも全部我慢して、治療一筋で前向きに頑張ってきたのが水の泡になって、もって行き場のない怒りを私らにぶつけてるだけ。
真っ向から受け止めたら、こっちが先に潰れちゃいそうだから誰もやらないけどさ……私があの人の立場だったら、八つ当たりのひとつでもしたくなるよね」

その患者さんは約2ヵ月後に亡くなったわけですが……。

誰が悪いわけじゃないとわかっていても、看護師に怒りをぶつけるしかなかった患者さんのことを考えると、今でも苦しくなります。

あの時の患者さんの『怒り』を全部受け止めてあげていたら、少しでも患者さんは楽な死を迎えられていたのかな。
真っ向から『怒り』を受け止めて、私も感情のままに怒りをぶつけ返したら良かったのかな。
看護師だからって我慢せずに、ひとりの人間として、理不尽なことをされたって怒っても良かったのかな。
それとも、もっと他に良い方法があったのかな。

過去は覆せないとわかっていても、そうやって、つい考えてしまうのです。
結論は出ないこともわかっています。
でも、つい堂々巡りの思考の罠に陥ってしまうのです。

そういうこと……ありますよね?

 

 


 【岡田久美】 兵庫県出身。看護書籍の編集とゲームシナリオライターを本業に、フリーの看護師として活躍中。いつでもどこでもどんなところでも勤務できるオールマイティな看護師を目指し、これまでの勤務職場は病院、クリニックなど30以上。

著書に「看護師の流した涙」(ぶんか社)がある。

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆解剖の問題◆腎小体は、糸球体ともう一つ何から成っているでしょうか?

  1. ボーマン嚢
  2. ポーツマス嚢
  3. ボーンマス嚢
  4. ボール嚢

923人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8129人の年収・手当公開中!

給料明細を検索