看護用語辞典 ナースpedia キーワード:基礎体温

基礎体温とは・・・

最終更新日 2018/05/28

基礎体温(きそたいおん)とは、一定時間(4~5時間)以上の睡眠後の起床時の安静な状態で測定した体温と定義される。女性の場合、卵胞ホルモンエストロゲン)、黄体ホルモン(プロゲステロン)という2種類のホルモンの影響を大きく受けており基礎体温を測定することによりこれらのホルモン分泌が正常に行われているかを予測することが可能である。

通常、月経が始まると卵胞期と呼ばれるエストロゲン分泌が多い時期となる。このホルモンは子宮内膜を厚くし、基礎体温を下げる働きがある。次に排卵が起こると黄体ホルモンが分泌される黄体期と呼ばれる時期となる。黄体ホルモンは受精卵が子宮内膜に着床しやすい状態に整え、妊娠後は妊娠を継続させる働きがある。黄体ホルモンには体温を上げる作用があるため基礎体温のグラフに変化がでる。低温期と高温期の平均の差は0.3~0.6℃とされ、このような変化がない場合には、月経があっても排卵がない場合が多い。無排卵の原因はさまざまであり、多くは体重の変化やストレスによるホルモン分泌の異常であるため、早期に婦人科を受診する必要がある。排卵日以降、17日以上高温期が持続する場合には、妊娠の可能性がある。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

思い残し|マンガ・ぴんとこなーす【253】

看護師として働く中で、ナスさんが思うこと。 [ 記事を読む ]

摘便のコツは?体位や禁忌など注意点は?

摘便のコツや注意点をイラストでわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

他の病院事情、一番知りたいことは?

投票数:
1456
実施期間:
2019年10月01日 2019年10月22日

「タピオカの次に流行ってほしい」って思うもの、ある?

投票数:
1330
実施期間:
2019年10月04日 2019年10月25日

参考書や解説書で見かけるけど、実はよくわかってない用語ってある?

投票数:
1207
実施期間:
2019年10月08日 2019年10月29日

「患者さんを怒らせてしまった言葉」ってある?

投票数:
1108
実施期間:
2019年10月11日 2019年11月01日

丸めたティッシュの中から意外なモノを見つけた経験ある?

投票数:
984
実施期間:
2019年10月15日 2019年11月05日

「私、失敗しないので」って言える得意な看護技術ある?

投票数:
823
実施期間:
2019年10月18日 2019年11月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者8692

◆感染の問題◆以下のうち、スタンダードプリコーションの物品に含まれないものはどれでしょうか?

  • 1.擦式手指消毒薬
  • 2.サージカルマスク
  • 3.手袋
  • 4.滅菌ガウン
今日のクイズに挑戦!