看護用語辞典 ナースpedia キーワード:エイズ

エイズとは・・・

最終更新日 2019/02/05

エイズ(acquired immunodeficiency syndrome;AIDS、後天性免疫不全症候群)とは、HIV(human immunodeficiency virus:ヒト免疫不全ウイルス感染症の一病期である。

 

【診断】
HIVに感染し、AIDS指標疾患(表1)のいずれかを発症した場合にエイズと診断する。
HIV感染症は、HIVが免疫担当細胞(主としてCD4陽性リンパ球)に感染するために、免疫系が徐々に破壊されていく進行性の伝染性疾患である。無治療の場合、(1)感染初期〈急性期〉→(2)無症候期→(3)AIDS発症期の経過をたどる。

表1AIDS指標疾患

AIDS指標疾患

出典:厚生労働省ホームページ(https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou11/01-05-07.html

 

【症状】
AIDS発症期は、免疫が低下することによって日和見感染症(免疫低下に伴って発症する感染症)や関連した悪性腫瘍を発症する。CD4陽性リンパ球の数によって発症し得る疾患が異なる(図1)。

図1AIDS発症期の日和見感染症の発症とCD4陽性リンパ球数

AIDS発症期の日和見感染症の発症とCD4陽性リンパ球数

出典:国立感染症研究所ホームページ(https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/400-aids-intro.html

 

【治療】
CD4の数に関わらず治療開始する。なお、治療には抗HIV療法(ART:antiretroviral therapy)が行われる。患者のアドヒアランスを尊重して行うことが望ましいとされている。

 

引用参考文献
1)厚生労働省.“指標疾患(Indicator Disease)”.後天性免疫不全症候群.
2)吉村和久.AIDS(後天性免疫不全症候群)とは.国立感染症研究所.

執筆

柳井真知

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1365
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1266
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1114
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1089
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
954
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
770
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6830

◆呼吸器の問題◆緊張性気胸には表れにくい身体所見はどれでしょうか?

  • 1.気管偏位
  • 2.奇異呼吸
  • 3.頸静脈怒張
  • 4.皮下気腫
今日のクイズに挑戦!