看護用語辞典 ナースpedia キーワード:レーザー屈折矯正角膜切除術

レーザー屈折矯正角膜切除術とは・・・

最終更新日 2018/08/21

レーザー屈折矯正角膜切除術(れーざーくっせつきょうせいかくまくせつじょじゅつ)とは屈折矯正手術の一つで、レーザーにて角膜上皮を剥離したのち、角膜切除し屈折矯正を行うものである。PRK (photorefractive keratectomy)ともいう。

手術の流れは以下のようになる。
(1)点眼麻酔を行う。
(2)レーザーにて角膜上皮を剥離する。
(3)角膜にレーザー照射をし、屈折矯正を行う。

角膜にフラップを作成するレーザー角膜内切削形成術(LASIK)と比較し、角膜上皮を剥離するのが大きな違いである。角膜上皮が治癒するまで傷みがある、保護用コンタクトレンズを装用する、視力改善に時間がかかるといったデメリットがある。その一方でフラップを作成しない分、角膜切除を多く行えるために、より強度の近視・乱視でも適応となる。激しい運動をする人でも施行できるというメリットがある。

LASIKと同様に眼科疾患があるときや、角膜に十分な厚みがないとき、授乳中や妊娠中の女性は適応にならない場合がある。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1330
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1174
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1158
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1048
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
914
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
573
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1596

◆消化器の問題◆以下のうち、胃瘻管理中の患者さんに対する看護として、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.胃瘻を造設している患者さんはシャワーや入浴はできない。
  • 2.栄養剤を投与する際は、仰臥位で投与しても問題ない。
  • 3.ボタン型はチューブ型に比べて自己抜去のリスクが高い。
  • 4.胃瘻管理中は、出血・発赤・腫脹など局所の感染徴候がないか、創部の観察を行う。
今日のクイズに挑戦!