看護用語辞典 ナースpedia キーワード:屈折矯正手術

屈折矯正手術とは・・・

最終更新日 2018/08/21

屈折矯正手術(くっせつきょうせいしゅじゅつ)とは目の屈折異常を矯正するために行われる手術のことである。

眼鏡やコンタクトレンズなどの非侵襲的な処置ではなく、手術によって屈折異常を矯正するもので、角膜に対するものを特に角膜屈折矯正手術と呼ぶ。

日本では屈折矯正手術としてはレーザー角膜内切削形成術(LASIK)、レーザー屈折矯正角膜切除術(PRK)、レーザー上皮下角膜切除術(LASEK)、エピレーシック(epi-LASIK)、有水晶体眼内レンズなどが行われている。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1396
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1293
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1138
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1119
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1001
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
851
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
181
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6361

◆移乗時の問題◆手術が終了した患者さんを手術台からストレッチャーに移乗させる際のライン類の扱いで正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.スタッフが各自でドレーンや点滴を確認して移乗させる。
  • 2.患者さんが麻酔から十分に覚醒していない場合は、ストレッチャーへ移乗させてからドレーン類を整理する。
  • 3.術後は術者や看護師がラインを確認しているため、移乗時にはラインのたるみがないよう、ライン類が伸展してしっかり固定してあるかの確認をする。
  • 4.患者さんに挿入されているライン類はたるみや引っ掛かりがないかを移乗前に確認し、スタッフで共有してからリーダーの声掛けで移乗させる。
今日のクイズに挑戦!