看護用語辞典 ナースpedia キーワード:視力

視力とは・・・

最終更新日 2018/03/19

視力(しりょく、visual acuity)とは、物体の形や存在を、目を通して認識する能力のことである。
視力検査の方法としては、ランドルト環を用いた検査が一般的である。新生児では明暗の識別ができる程度だが、徐々に発達し、6歳ごろまでには大人と同様の視力になる。この間に一週間以上眼帯などで目を覆ったり、遠視等の屈折異常や斜視があると、弱視の原因になるため注意が必要である。

視力には、以下のように多くの分類方法がある。

■静止視力と動体視力
静止視力は目や見る対象物が静止している場合の視力であり、動体視力は動いている物体から視線を外さずに持続的に識別する能力のことである。静止視力と動体視力には特に関係性はない。
■中心視力と中心外視力
物を見る際は、眼の焦点を合わせることで見えている。視神経が集中している網膜の中心窩で正しく像を結んでいるときの視力を中心視力と呼び、その周辺で像を結んでいるときの視力を中心外視力という。単に視力と呼ぶ場合、一般的には中心視力のことを指す。
■遠見視力と近見視力
5m以上の距離で測定した視力を遠見視力、30cmの距離で測定した視力を近見視力という。通常、日本では5mの距離から視力を測定する。
■裸眼視力と矯正視力
視力矯正を行う器具を使用しない場合における視力を裸眼視力、眼鏡やコンタクトレンズで矯正した時の視力を矯正視力と呼ぶ。

執筆

水大介

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター 医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

  • 視力検査|眼科の検査[01/05up]

    『看護に生かす検査マニュアル』より転載。 今回は、視力検査について解説します。 〈目次〉 視力検査とはどんな検査か 視力検査の目的 視力検査の実際 視力検査において注意すべきこと 視力検査と... [ 記事を読む ]

  • ナースの動体視力|マンガ・じたばたナース【74】[07/03up]

    ナースが決して見逃さないもの。     【著者プロフィール】 水谷緑(みずたに・みどり) 著書は「コミュ障は治らなくても大丈夫」(吉田尚記、水谷緑)「まど... [ 記事を読む ]

いちおし記事

猛獣のいる病棟

ケンカっぱやい看護師を「猛獣」とたとえるなら、笑顔で見届ける師長は… [ 記事を読む ]

肺炎ってどんな病気?

【ケア】酸素消費量とエネルギーの消費量を最小限に抑えることがポイントです。 [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

あなたの中の「失言大賞」教えてください

投票数:
1160
実施期間:
2018年12月28日 2019年01月18日

お年玉、何歳までもらってた?

投票数:
1189
実施期間:
2019年01月01日 2019年01月22日

2019年に「がんばりたいこと」は何ですか?

投票数:
1112
実施期間:
2019年01月04日 2019年01月25日

同期との差感じたことあった?

投票数:
1004
実施期間:
2019年01月08日 2019年01月29日

成人式、参加した?

投票数:
1009
実施期間:
2019年01月11日 2019年02月01日

我が家独特の食事メニューある?

投票数:
646
実施期間:
2019年01月15日 2019年02月05日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者367

出産後、子宮復古を促進したり、射乳作用があるホルモンは、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.プロラクチン
  • 2.プロゲステロン
  • 3.エストロゲン
  • 4.オキシトシン
今日のクイズに挑戦!