看護用語辞典 ナースpedia キーワード:小児科

小児科とは・・・

小児科(しょうにか)とは、新生児から15歳前後を対象とする臨床医学の分野をさす。pediatrics。

臨床医学の分野では主に内科学で、小児と成人に分けられる。
その主な理由は、子供特有の病気と成人特有の病気では異なる点が多いためと、薬の効能や服用量などが子供と大人では大きく違うためである。

例えば、頭痛や下痢など一般的な症状でも、子供と成人では原因が違ってくることが多い。また、子供特有の病気としては、感染症やアレルギー疾患、喘息が多いが、成人では高血圧や糖尿病などが多い。これによって、薬剤や治療法が異なる。

医療機関でも、主に子供の病気全般(ケガ以外)は小児科を受診することが勧められている。また、小児科特有の予防接種、健康診断、発達障害の対応など、医療業務も成人と異なる点が多い。

なお、小児とは15歳未満とされるのが一般的だが、医学分野の小児については年齢の上限に明確な規則がない。

また、喘息や遺伝性疾患など、子供の頃からの疾患が15歳以上になっても継続する場合は、引き続き小児科で診療することもある。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

産婦人科(産科・婦人科)看護師のお仕事とは?

産科にも看護師ならではのやりがいがたくさん!現場のリアルな声をご紹介します。 [ 記事を読む ]

閉鎖式気管吸引と開放式気管吸引、違いは何?

ポイントは、「吸引時に待機に開放するかどうか」です。 [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

人生の最期に食べたいものは?

投票数:
816
実施期間:
2018年01月02日 2018年01月23日

これは面白いと思う、医療がテーマの小説は?

投票数:
900
実施期間:
2018年01月05日 2018年01月26日

経口で摂取する栄養剤、食べた(or飲んだ)ことある?

投票数:
704
実施期間:
2018年01月09日 2018年01月30日

鎮痛薬・胃腸薬、常備してる?

投票数:
671
実施期間:
2018年01月12日 2018年02月02日

後輩にオススメしたい看護がテーマの書籍は?

投票数:
479
実施期間:
2018年01月16日 2018年02月06日

カーディガンの色、どれが好き?

投票数:
400
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日

看護師へのタスク・シフティング、「もうやってるよ!」な業務は?

投票数:
772
実施期間:
2018年01月19日 2018年02月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4325

92歳の男性患者Aさんは誤嚥性肺炎で入院中です。全身の掻痒感が強く、ステロイド入り軟膏が処方されました。その後、Aさんの手掌は肥厚し、白く乾燥が強くなったため、疥癬を疑い、皮膚の顕微鏡検査にて角化型疥癬と診断されました。胸部には、掻痒感が強かったことによる掻き傷が数カ所に見受けられ、疥癬トンネルも確認されました。この後看護師が行う対応で、最も適切なものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.同室患者さんの皮膚状態を観察し、同室者全員への疥癬治療を検討する。
  • 2.Aさんの隔離は、皮膚症状が改善した時点で解除する。
  • 3.病室の清掃は落屑が飛び散らないよう、掃除機のみで行う。
  • 4. Aさんを隔離する場合、隔離後の寝具交換は、隔離前と同じタイミングで良い。
今日のクイズに挑戦!