看護用語辞典 ナースpedia キーワード:スクリーニング検査

スクリーニング検査とは・・・

最終更新日 2018/07/12

スクリーニング検査(すくりーにんぐけんさ)とは、選別試験、ふるい分け試験のことで、症状のない者やある特定疾患が懸念される集団を対象に検査を行い、目標とする疾患の罹患者や発症が予測される患者を検出するための検査である。

具体的には、新生児全員を対象として血液で内分泌疾患・代謝異常疾患を検索する新生児マススクリーニング検査、便潜血検査を用いた大腸癌スクリーニング検査、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)の抗原や抗体が体内にあるかを調べる血液検査、ある悪性腫瘍に対し特異的に上昇する腫瘍マーカーを調べる血液検査、など多岐多様なスクリーニング検査が実施されている。

執筆

栗林真悠

神戸市立医療センター中央市民病院 救命救急センター

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1388
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
1007
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
996
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
732
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5742

造影剤を用いる検査時に、最も気をつけておかなければならない検査値は、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.Dダイマー
  • 2.γ-GTP
  • 3.CRE
  • 4.血糖値
今日のクイズに挑戦!