看護用語辞典 ナースpedia キーワード:スクリーニング検査

スクリーニング検査とは・・・

最終更新日 2018/07/12

スクリーニング検査(すくりーにんぐけんさ)とは、選別試験、ふるい分け試験のことで、症状のない者やある特定疾患が懸念される集団を対象に検査を行い、目標とする疾患の罹患者や発症が予測される患者を検出するための検査である。

具体的には、新生児全員を対象として血液で内分泌疾患・代謝異常疾患を検索する新生児マススクリーニング検査、便潜血検査を用いた大腸癌スクリーニング検査、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)の抗原や抗体が体内にあるかを調べる血液検査、ある悪性腫瘍に対し特異的に上昇する腫瘍マーカーを調べる血液検査、など多岐多様なスクリーニング検査が実施されている。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

爪切りで傷害罪になる!?

場合によっては看護師が刑事責任を問われることも…! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1284
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1276
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
1151
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
1101
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日

あなたの推しスイーツがあるコンビニは?

投票数:
1050
実施期間:
2019年08月20日 2019年09月10日

苦手な看護技術、克服したことある?

投票数:
687
実施期間:
2019年08月23日 2019年09月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2285

胃全摘手術により吸収できなくなるビタミンはどれでしょうか?

  • 1.ビタミンD
  • 2.ビタミンB12
  • 3.ナイアシン
  • 4.葉酸
今日のクイズに挑戦!