看護用語辞典 ナースpedia キーワード:アセチルコリン

アセチルコリン とは・・・

アセチルコリン(あせちるこりん)とは、代表的な神経伝達物質である。ACh(Acetylcholine)。
コリンの酢酸エステル化合物。副交感神経運動神経の末端から放出される。

■アセチルコリンの主な生理作用
・血管拡張、心拍数低下
・消化機能亢進
・発汗
瞳孔縮小

■関連疾患
パーキンソン病
脳内のドーパミンが不足し、神経伝達物質のバランスが崩れるため、相対的にアセチルコリンの活性が強くなり、運動機能の障害が起こる。
アルツハイマー病
アセチルコリンの不足は認知障害などの症状を引き起こす。アルツハイマー病患者は脳内のアセチルコリンが不足していると確認されている。

1914年にアセチルコリンを発見したヘンリー・H・デイル、アセチルコリンが神経伝達物質であることを明らかにしたオットー・レーヴィは、1936年にノーベル生理学・医学賞を受賞している。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

小児科看護師のお仕事とは?

現役ナースへの取材から小児科のお仕事を完全解説します! [ 記事を読む ]

どう考えてどう動く?

点滴の追加と検査室への患者さんの移動、どっちを優先する? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

【106回受験生限定】 国試終わったら何したい?

投票数:
182
実施期間:
2017年02月07日 2017年02月24日

職場での「義理チョコ」。あげる?あげない?

投票数:
288
実施期間:
2017年02月08日 2017年02月24日

看護師の国家試験、前日は何してた?

投票数:
378
実施期間:
2017年01月27日 2017年02月26日

国試会場、何分前についた?

投票数:
251
実施期間:
2017年02月13日 2017年02月28日

「緩和ケア」ナースに質問ができるとしたら…何を聞きたい?

投票数:
159
実施期間:
2017年02月21日 2017年03月14日

憧れる看護師、なりたい看護師ってどんな人?

投票数:
230
実施期間:
2017年02月17日 2017年03月16日
もっと見る