1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 褥瘡ケア> 臥位での褥瘡予防(体圧分散)

2016年04月18日

側臥位での褥瘡予防(体圧分散)


【監修】

中島恵美子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 教授)

 

【執筆】

松村 康平(杏林大学医学部付属病院 看護師)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

「側臥位での褥瘡予防(耐圧分散)」の適応

●同一体位を余儀なくされ、自力での体位交換が不可能な患者に対し実施する

●栄養状態が悪く皮膚が㿗弱など、褥瘡発生リスクが高い患者に対し実施する

 

「側臥位での褥瘡予防(耐圧分散)」の禁忌

●循環動態の変化が著しい患者は禁忌とする

 

「側臥位での褥瘡予防(耐圧分散)」の必要物品

  • ポジショニンググローブ
  • 安楽枕
  • 小枕
  • 耐圧分散マット(ビーズマット)

 

「側臥位での褥瘡予防(耐圧分散)」の実施手順

(1)褥瘡予防のためのポジショニングを説明し、同意を得る

 

(2)事前に好発部位の皮膚を観察しておく

 

(3)ポジショニングを開始する。患者さんにベッド端に移動してもらう

 

(4)膝を曲げ、側臥位になってもらう

 

(5)側臥位の背中に耐圧分散マットを挿入する

 

(6)両腕で安楽枕を抱えてもらう

 

(7)膝の間に安楽枕を挿入する

 

(8)踵部にビーズマットを挿入する

 

(9)最後に、患者さんに苦痛などがないか確認し、終了

 

(10)定期的に背抜きや体位交換を行う

 


【引用・参考文献】

(1)岡庭 豊(執筆),医療情報科学研究所(編集):看護技術が見える vol.1,メディックメディア,東京,2014:278-285.
(2)竹内修二,松永保子(編著):看護技術の根拠Q&A,照林社,東京,2010:116-121.

関連記事

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
887
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
822
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
704
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
203
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2950

気管挿管時に声門の全体像が見えにくい場合、介助者が行うBURP法。このBURP法はそれぞれ何の頭文字をとったものか、以下の中で間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.Backward:後方
  • 2.Upward:頭側
  • 3.Ring:輪状
  • 4.Pressure:押す
今日のクイズに挑戦!