2015年06月22日

沐浴槽への入れ方|新生児の沐浴(2)


【監修】

筑波大学附属病院 看護部

小山記念病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

沐浴槽への入れ方

(1)左手の親指と中指を使い、新生児の頭頸部を固定する

(2)右手は股間から臀部を固定し、この状態で抱き上げるようにする

■ポイント■

・手のひらに新生児のアタマを載せるような方法は、落下の危険性があるため、必ず親指と中指を使って固定するようにする

・耳は必要に応じて塞ぐようにする

 

沐浴槽への入れ方

(1)足から臀部という順序で、下肢の末梢からお湯につけるようにする

(2)新生児の股間から臀部にかけて当てていた右手をはずし、全身にお湯をかけるようにする

(3)左手の親指と中指を使って新生児の頭頸部を固定し、落下の危険性を極力回避しながら沐浴をおこなう

 

沐浴槽へ入れるタイミング

・授乳直後の満腹時や、空腹時の時間帯は避ける

・授乳時間や母親の状況を確認して実施時間を決定するようにする

新生児の全身観察をあわせて行う場合は、その時間も考慮に入れて全身清拭の時間を決めるようにする

関連記事

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
873
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
803
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
682
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3870

以下の中で、拘束性換気障害に分類される疾患はどれでしょうか?

  • 1.気管支喘息
  • 2.慢性気管支炎
  • 3.肺気腫
  • 4.間質性肺炎
今日のクイズに挑戦!