沐浴の準備 | 新生児の沐浴【1】

【監修】

筑波大学附属病院 看護部

小山記念病院 看護部

 

新生児の沐浴:目的

  • 皮膚の清潔を保ち、新陳代謝を促す
  • 血液循環を促す
  • 哺乳意欲を高める
  • 熟睡を誘導
  • 発育の助長
  • 生活リズムの確立を促す

■ポイント■

沐浴は体力消耗などのマイナスもあり、新生児の状態を把握した上でケアを行うようにする

 

新生児の沐浴:必要物品

  • 石けん
  • 沐浴層
  • 湯温計
  • 湯桶
  • 沐浴布
  • ガーゼ
  • 手袋
  • おむつ
  • 着替え一式
  • 綿棒
  • ヘアブラシ

 

新生児の沐浴:準備手順

(1)衣服、肌着、オムツ、と重ねた上にバスタオルを置く

(2)お湯の温度を38℃~40度程度に調整する

(3)準備が整ったら手洗いはかならずおこなう

この記事をシェアしよう

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ