2015年06月19日

咳嗽介助|排痰ケア/ドレナージ (6)


【監修】

東京労災病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

「咳嗽介助」とは?

・中枢気道に貯留した分泌物を体外に排出するためにおこなう

・事前に体位ドレナージやスクイージングで中枢気道に分泌物を移動させておく

 

「咳嗽介助」の実施方法 

(1)目的や方法を患者さんに説明する。呼吸苦があれば看護師に伝えてもらうようにする

(2)座位で前かがみの姿勢になる

(3)最大呼気を行い、1~2秒息を止める

(4)咳嗽をおこなう

■ポイント■

介助が必要であれば、呼吸に合わせて胸郭を圧迫する

をするときに圧迫するようにする

(5)咳嗽介助の効果を評価する

■観察ポイント■

バイタルサインの変動

・呼吸苦や疼痛の有無、表情や顔色

など

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1275
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1269
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1199
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1072
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
908
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
801
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者693

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!