中葉への体位ドレナージ | 排痰ケア/ドレナージ【3】

【監修】

東京労災病院 看護部

 

右中葉~外側および内側中葉区」の体位ドレナージ

(1)ベッドは下半身側を適度に上げて頭側を低くする

 

(2)患者さんは左側臥位から広報に傾けた体位をとる

(3)下肢が安定するように枕を両脚の間に挟む

 

■ポイント■

状況に応じて、こうした体位を10分から20分程度保持する

この記事をシェアしよう

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ