1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 薬液吸入> ネブライザーのしくみ・準備方法

2015年06月18日

ネブライザーのしくみ・準備方法 | 薬液吸入(2)


【監修】

公立南丹病院 看護部

監修者・監修病院についての詳細

 

吸入療法とは?

吸入療法とは、ネブライザーなどの方法で、気道内に薬剤を投与する治療法。

特に加湿を目的にする場合は、生理食塩水などをネブライザーで投与します。

 

エアロゾル粒子とは?

煙霧体のこと。気体のなかに微粒子が多く浮かんだ物質

 

エアロゾル粒子の到達範囲とは?

エアロゾル粒子は、小さければ小さいほど気道の末梢まで到達することが特徴

 

各気管に到達するときのエアロゾル粒子の目安サイズ(μm)

咽頭や気管…5~10μm

・気管支…2~5μm

・細気管支や肺胞…1~2μm

 

※「μm」…読みかたは「マイクロメートル」

 

■ポイント■

気管支より先の末梢まで到達させるためには直径5μm以下でなければならない

 

吸入療法の注意点

 

●加湿を目的とする場合は、薬剤」ではなく「生理食塩水」を入れて吸入をおこなう

⇒ただし、この加湿の効果はネブライザーを使用しているあいだしか継続しない

 

●患者さんの状態によっては吸入療法よりも「うがい」や「身体の水分バランスを整えること」が効果的なケースもあり

 

■ポイント■

ネブライザーを使用する呼吸療法の場合、感染リスクも伴うため、常に機器の清潔を保つ必要がある

 

ネブライザーの種類

ネブライザーには大きく2種類の方式がある。

 

(1)超音波ネブライザー

 

 

<特徴>

超音波ネブライザーは二層式。超音波発信機からの振動が蒸留水に伝わり、その振動で薬液などが振動し、霧状になる

 

(2)ジェットネブライザー

 

 

<特徴>

ジェットネブライザーは、霧吹きと同じ原理で動くネブライザー。高速の気流が薬液を吸い上げ、さらに霧状にする

 

関連記事

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1385
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1718
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1296
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1188
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1045
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
908
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
269
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4697

あなたはリーダー看護師より、輸血管理部門へ行き、「照射赤血球濃厚液(RCC)」と融解前の「新鮮凍結血漿(FFP)」とを受け取ってくるように依頼を受けました。搬送中および病棟での管理で最も正しいものは、次のうちどれでしょうか?

  • 1.「照射赤血球濃厚液(RCC)」は温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、冷凍した保冷剤を入れた保冷搬送容器を用いて搬送した。
  • 2.「照射赤血球濃厚液(RCC)」と「新鮮凍結血漿(FFP)」を1つの保冷搬送容器に梱包して丁寧に搬送した。
  • 3.「新鮮凍結血漿(FFP)」は、温度管理が不適切になると、機能低下が生じるため、保冷剤を入れた保冷搬送容器で搬送した。
  • 4.病棟では、「照射赤血球濃厚液(RCC)」は一般用冷蔵庫へ、「新鮮凍結血漿(FFP)」は一般用冷凍庫へ分けて収納した。
今日のクイズに挑戦!