2020年03月10日

急性心膜炎

『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。
今回は急性心膜炎について解説します。

笹野香織
新東京病院看護部

 

〈目次〉

 

急性心膜炎はどんな疾患?

急性心膜炎は、心膜に急に炎症を起こしている状態です。

急性心膜炎の90%は原因不明であり、特発性心膜炎と呼ばれます(表1)。しかし、その多くはウイルスによるものと考えられています。

特発性心膜炎患者の15~25%は、症状が数か月または数年にわたって間欠的に再発します。

表1急性心膜炎のおもな原因(ウイルス以外)

急性心膜炎のおもな原因(ウイルス以外)

 

患者さんはどんな状態?

急性心膜炎では、風邪に似た症状に胸痛を伴います(表2)。

表2急性心膜炎のおもな症状

急性心膜炎のおもな症状

 

どんな検査をして診断する?

胸痛や呼吸困難などを主訴に受診するため、心筋梗塞狭心症との鑑別が必要です。12誘導心電図や心エコー検査を行い、診断します(表3)。

表3急性心膜炎に特徴的な検査所見

急性心膜炎に特徴的な検査所見

 

どんな治療を行う?

ウイルスに対する根本的な治療はないため、基本的に入院して安静を保つことが治療となります。

胸痛や発熱に対しては、鎮痛薬や解熱薬の投与を行い、症状を緩和します。

心タンポナーデを合併した場合は、心囊ドレナージを行う必要があります。

原因がわかるものには、それぞれの対症療法を行います(表4)。

表4急性心膜炎のおもな治療

急性心膜炎のおもな治療

 

看護師は何に注意する?

安静ができるように環境を整えたり、胸痛や発熱に対して投薬を行います(表5)。

心囊液が急激にたまると心タンポナーデになるため、バイタルサインに注意します。血圧低下や頻脈がみられたらすぐに医師へ報告します。

患者さんが胸痛を訴えたときに、その胸痛が心膜炎によるものなのか、心筋梗塞や狭心症によるものなのかを判断し、医師へ報告することも大切です。どちらによる胸痛かによって、緊急性が違ってくるためです。

表5急性心膜炎の看護のポイント

急性心膜炎の看護のポイント

★1 どんな検査をして診断する?

急性心膜炎の看護の経過

急性心膜炎の看護を経過ごとにみていきましょう(表6-1表6-2表6-3)。
看護の経過の一覧表はこちら

表6-1急性心膜炎の看護 発症から入院・診断

急性心膜炎の看護 発症から入院・診断

 

表6-2急性心膜炎の看護 入院直後・急性期

急性心膜炎の看護 入院直後・急性期

 

表6-3急性心膜炎の看護 一般病棟・自宅療養(外来)に向けて

急性心膜炎の看護 一般病棟・自宅療養(外来)に向けて

 

表6急性心膜炎の看護の経過

※横にスクロールしてご覧ください。

急性心膜炎の看護の経過 一覧表

 


文献


本連載は株式会社照林社の提供により掲載しています。

書籍「本当に大切なことが1冊でわかる 循環器」のより詳しい特徴、おすすめポイントはこちら

 

> Amazonで見る  > 楽天で見る

 

[出典] 『本当に大切なことが1冊でわかる 循環器 第2版』 編集/新東京病院看護部/2020年2月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 心タンポナーデ [03/12up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心タンポナーデについて解説します。 笹野香織 新東京病院看護部   〈目次〉 心タンポナーデはどんな状態? 患者さんはどんな状態? ... [ 記事を読む ]

  • 慢性収縮性心膜炎 [03/11up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は慢性収縮性心膜炎について解説します。 笹野香織 新東京病院看護部   〈目次〉 慢性収縮性心膜炎はどんな疾患? 患者さんはどんな状態? ... [ 記事を読む ]

  • 急性心膜炎 [03/10up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は急性心膜炎について解説します。 笹野香織 新東京病院看護部   〈目次〉 急性心膜炎はどんな疾患? 患者さんはどんな状態? どんな検...

  • 心膜炎・心内膜炎の理解に重要な心膜のしくみ [03/09up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心膜のしくみについて解説します。 笹野香織 新東京病院看護部   〈目次〉 心膜のしくみとはたらき 心膜炎 心内膜炎 疾患理解の... [ 記事を読む ]

  • 心臓弁膜症の退院支援 [03/08up]

    『本当に大切なことが1冊でわかる循環器』より転載。 今回は心臓弁膜症の退院支援について解説します。 小久保美千代 新東京病院看護部   退院支援のポイント(表1) 心臓弁膜症の治療法は、薬物療法、カテーテ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 接合部調律|P波が見つからない心電図(1) [04/20up]

    看護師のための心電図の解説書『モニター心電図なんて恐くない』より。 〈前回の内容〉 心房頻拍 今回は、接合部調律について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈目次〉 ... [ 記事を読む ]

  • 動脈に起こる異常にはどんなものがある? [06/27up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 静脈血はなぜ逆流しないの? 今回は「動脈」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 血液は何でできている?|流れる・運ぶ(4) [07/24up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、循環器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 動脈と静脈|流れる・運ぶ(3) 血管の世界を探索中のナスカ。動脈と静脈、それぞれ... [ 記事を読む ]

  • 急性心膜炎の心電図|各疾患の心電図(7) [12/17up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 〈前回の内容〉 心筋変性疾患の心電図   今回は、急性心膜炎の心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長 ... [ 記事を読む ]

  • ショックとはどのような状態のこと? [06/17up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 浮腫はなぜ起きるの? 今回は「ショック」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

いちおし記事

足音ソムリエ|マンガ・ぴんとこなーす【297】

ナースの五感は、こんなところにも使われる!? [ 記事を読む ]

新型コロナで、人もマスクも手袋も足りない!

マスクの使用制限があるかのアンケート結果や日護協が国へ出した要望など紹介! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
3178
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1251
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1159
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
1118
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
1019
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日

2019年度有給休暇ちゃんと取得できた?

投票数:
798
実施期間:
2020年04月07日 2020年04月28日

実習期間中、何のバイトしてた?

投票数:
274
実施期間:
2020年04月10日 2020年05月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5754

◆アセスメントの問題◆中心静脈圧について正しいものはどれでしょうか?

  • 1.中心静脈圧の評価のため、45度ヘッドアップして頸静脈を観察した。
  • 2.中心静脈圧には尿量や体重の変化は関係しない。
  • 3.中心静脈圧は左心房内圧の上昇を反映している。
  • 4.中心静脈圧の推定は外頸静脈の観察が最も適している。
今日のクイズに挑戦!