1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 脳にはどれくらいの量の血液が送られているの?

2017年11月27日

脳にはどれくらいの量の血液が送られているの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「脳と血液」に関するQ&Aです。

脳にはどれくらいの量の血液が送られているの?

脳は覚醒時でも睡眠時でも、常に一定の代謝活動を行っているので、血液を大量に必要とする臓器です。

脳が必要とする血液量は、脳組織100gに対して1分当たり50〜60mL、脳全体では1分当たり800mL前後です。1分当たりの心拍出量が約4.5Lですから、脳に流れ込んでいる血液量は心拍出量の1/5〜1/6にも達します。

脳の重さは体重のわずか2%程度ですから、大変な大食いということになります。 脳に流れ込んだ血液の分布を見てみると、大脳髄質よりも大脳皮質のほうが3〜4倍も血液を必要としており、大脳皮質のなかでは前頭葉が最も血液を消費しています。

 

⇒〔解剖生理Q&A一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』(監修)山田幸宏/2016年2月刊行

看護のためのからだの正常・異常ガイドブック

 引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 脳に有害な物は入り込まないの? [12/04up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「血液脳関門」に関するQ&Aです。 脳に有害な物は入り込まないの? 血液は、酸素やグルコースなどの栄養素を細胞に供給する大事なパイプラインですが、時として細菌、化学物... [ 記事を読む ]

  • 脳血管にいざという時のバックアップ機構はあるの? [11/30up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「ウイリス動脈輪」に関するQ&Aです。 脳血管にいざという時のバックアップ機構はあるの? 脳は生命の維持はもちろんのこと、感覚や運動といった、あらゆる生命活動をつかさ... [ 記事を読む ]

  • 脳にはどれくらいの量の血液が送られているの? [11/27up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳と血液」に関するQ&Aです。 脳にはどれくらいの量の血液が送られているの? 脳は覚醒時でも睡眠時でも、常に一定の代謝活動を行っているので、血液を大量に必要とする臓...

  • 脳はどうやって守られているの? [11/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「頭蓋骨と脳脊髄液」に関するQ&Aです。 脳はどうやって守られているの? 脳の実質はとても柔らかい組織です。脳には重要な中枢や神経がぎっしりと詰まっていますが、破壊さ... [ 記事を読む ]

  • 脳幹はどんな働きをしているの? [11/17up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「脳幹」に関するQ&Aです。 脳幹はどんな働きをしているの? 大脳を支える幹のような形をした部分が脳幹です。成人の脳幹は長さ約7.5cm、太さは親指程度と小さな部分で... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

「白衣の戦士!」で学ぶ癒着性腸閉塞の治療とケア

この春始まった新ドラマを題材に、ナースに必要な医学知識を楽しく解説! [ 記事を読む ]

JCSっていつ、どんなときに使うの?

患者さんを見て、すぐに「JCS●点!」って評価できますか? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1315
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
828
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
820
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
133
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者792

糖尿病の検査法の一つに経口ブドウ糖負荷試験(OGTT)があります。この検査で用いられる糖の負荷量は何gでしょうか?

  • 1.15g
  • 2.45g
  • 3.75g
  • 4.105g
今日のクイズに挑戦!