1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. ワンポイント生理学>
  4. 呼吸筋の働き|呼吸

2016年08月21日

呼吸筋の働き|呼吸

 看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。

〈前回の内容〉

呼吸器系の構造

今回は、呼吸筋の働きについて解説します。

 

Summary

  • 呼吸筋(横隔膜および外肋間筋)の働きで胸郭が広がることにより、胸腔内圧が下がり空気が肺の中に入る(吸息)。
  • 呼吸筋が弛緩すると、肺は自然に収縮する(呼息)。
  • 深呼吸のように大きく呼出する場合には、内肋間筋で肺を縮めなければならない。
  • 安静時の吸息の約70%は横隔膜の収縮によって起こる(腹式呼吸)。
  • 安静時の吸息の約30%は外肋間筋の収縮によって起こる(胸式呼吸)。

 

〈目次〉

 

主な呼吸筋

肺はガス交換の場であるが(より具体的には、肺胞でガス交換が行われる)、肺自体が動いて呼吸運動をしているわけではない。肺が納まっている胸腔が運動することにより、吸気・呼気が行われる。この胸腔の運動に関係するのが呼吸筋 respiratory muscle である。

主な呼吸筋は、横隔膜 diaphragm と肋間筋 intercostalis muscle である。

横隔膜は胸腔 thoracic cavity の下端にあるドーム状の骨格筋 skeletal muscle で、脊髄神経 spinal nerve である頚神経叢 cervical nerves から出る横隔神経 phrenic nerve に支配される。横隔膜が収縮すると胸郭が広がり、胸腔内圧 intrapleural pressure が下がるので吸気が行える。

肋間筋は肋間にある3層の薄い筋で、内肋間筋 internal - intercostalis muscle、外肋間筋 external - intercostalis muscle および最内肋間筋 intermost - intercostalis muscle からなる。外肋間筋は吸気時、内肋間筋および最内肋間筋は呼気時に、それぞれ肋間神経 intercostal nerves の働きで収縮する。

図1呼吸筋の働き

呼吸筋の働き

 

呼吸筋は随意筋

横隔膜も肋間筋も、骨格筋運動神経 motor nerves の支配を受け、随意的に収縮させられる随意筋 voluntary muscle である。そのため、呼吸を一時的に止めたり、大きくしたりすることができる。

呼吸筋、外肛門括約筋 external ana lsphincter および外尿道括約筋 outer urethral sphincter は横紋筋 striated muscle である。

心筋も内臓筋としては例外的に横紋筋であるが、自律神経 autonomic nerves 支配なので、不随意筋 involuntary muscle である。

 

肋間筋

外肋間筋が収縮し肋骨 rib が引き上げられると、胸郭 thorax が広がり胸腔内圧が下がるので、吸気が行える。内肋間筋が収縮すると、肋骨が引き下げられて胸郭が狭まるので、呼気が行える。ただし、安静呼吸では内肋間筋が収縮せずに、外肋間筋や横隔膜が弛緩するだけで呼気が行える。安静呼気位以上に呼出するときに内肋間筋が収縮する。

 

腹式呼吸と胸式呼吸

肺は、胸郭という入れ物に入った風船にたとえることができる。肺は風船のように常にしぼもうとする性質があり、膨らませるためには「仕事」が必要である。その仕事をするのが、横隔膜や外肋間筋という呼吸筋である。

吸息の約70%は横隔膜の収縮によって起こり、これを腹式呼吸 abdominal breathing という。残りの30%は外肋間筋の収縮によるもので、胸式呼吸 costal breathing という。

 

〈次回〉

呼吸機能を表す記号

 

⇒〔ワンポイント生理学〕記事一覧を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版図解ワンポイント生理学』(著者)片野由美、内田勝雄/2015年5月刊行

新訂版 図解ワンポイント 生理学

 引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 呼吸機能を表す記号|呼吸 [08/23up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 呼吸筋の働き 今回は、呼吸機能を表す記号について解説します。   Summary 呼吸機能を表す記号は、1次... [ 記事を読む ]

  • 消化管の構造と機能|消化吸収 [09/23up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 呼吸不全の状態|呼吸 今回は、消化管の構造と機能について解説します。   〈目次〉 消化管とは 内在神経系と... [ 記事を読む ]

  • 呼吸筋の働き|呼吸 [08/21up]

     看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 呼吸器系の構造 今回は、呼吸筋の働きについて解説します。   Summary 呼吸筋(横隔膜および外肋間筋...

  • 呼吸器系の構造|呼吸 [08/19up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 リンパ液の働き|循環 今回は、呼吸器系の構造について解説します。   Summary 気管支は23回分岐を繰... [ 記事を読む ]

  • リンパ液の働き|循環 [08/16up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 内皮細胞の働き 今回は、リンパ液の働きについて解説します。   Summary 組織間質液は、毛細血管に回収... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

看護師の平均年収480万円!給料データを大調査【2019年版】

「年収が高い」イメージの看護師。それってホント?最新データから徹底解説! [ 記事を読む ]

オペ室の器械がよくわかる!器械ミュージアム

器械の暗記はオペナースのキホン!使い方はもちろん、細部の機能まで写真で説明してるからわかりやすい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師の仕事は好きですか?

投票数:
1448
実施期間:
2019年04月05日 2019年04月26日

腰が痛くて困ったことはありますか?

投票数:
1103
実施期間:
2019年04月12日 2019年05月03日

職場の飲み会でお酌しますか?

投票数:
1071
実施期間:
2019年04月16日 2019年05月07日

【転職経験者さん限定】前の病院と違っていて驚いたことありますか?

投票数:
844
実施期間:
2019年04月19日 2019年05月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4533

月齢12カ月以下の乳児への乳児用調製粉乳(粉ミルク)を調乳する際、正しいのは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.一度沸騰した40℃以上のお湯を使う。
  • 2.一度沸騰した50℃以上のお湯を使う。
  • 3.一度沸騰した60℃以上のお湯を使う。
  • 4.一度沸騰した70℃以上のお湯を使う。
今日のクイズに挑戦!