1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. サプリナースの救急室>
  4. 夜勤前、寝ようとするほど眠れない!|サプリナースの救急室【8】

2013年10月07日

夜勤前、寝ようとするほど眠れない!|サプリナースの救急室【8】

ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい!

家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。

 


 

Vol.7 夜勤前、寝ようとするほど眠れない

寝つきが悪く、夜勤前に寝るときは「早く眠らないと!」と焦ってしまい余計眠れなくなってしまうこともあります。

休みの日にしっかり寝ているつもりですが、いくら眠ってもすっきりせず、ちゃんと眠れた気がしません。

交代制勤務の影響もあると思いますが、仕事は好きだし頑張りたいのでどうにかしたいです。

(26歳・小児病棟勤務)

 

神経を沈静させるハーブで副交感神経を優位に

交代制勤務ですと、生活のリズムが変化することにより自律神経のバランスが乱れやすくなります。

まず眠る前はパソコンや携帯電話、テレビなどの光を見ないようにしてください。

ラベンダーやマジョラムなど、神経を鎮静させる作用を持つアロマオイルを湯船に垂らしたりお部屋に漂わせるなどし、更に眠る前にカモミールティーを飲むようにしましょう。

さらにマッサージをするのも効果的。

 

これらの方法で副交感神経を優位にし、快眠を得られるようにご自身の体をうまくコントロールしていきましょう。

 

夜勤前、寝ようとするほど眠れなくなります。対処法は?

 

「うまく眠る」にはビタミンB12

そして、主に肝臓で貯蔵されているビタミンB12は、時差ボケなどバイオリズムの回復にも関わっていることがわかってきました。レバーやカキ、アサリ、シジミ、ハマグリなど動物性食品に多く含まれるので、菜食主義者の方は不足しやすい栄養素です。

お食事やサプリメントでビタミンB群をまんべんなく摂ることもお勧めです。

 

不眠の原因別・ポイント3つ

眠りが浅い人は腹八分目を心がけ、脂質や糖質の摂りすぎに注意してください。

イライラして眠れない人は、セロリやトマト、小松菜など鎮静効果のある食材を摂るようにしましょう。

寝る前のホットミルクも効果的。

寝酒は神経を高ぶらせるため良眠を得られにくくなる可能性がありますので控えるようにしてください。

 

眠れずに焦る経験は、特に夜勤前に私も経験したことがあります。仕事中に素晴らしい看護を提供するためにも、このような知恵をぜひ取り入れてみてください。

 


【及川由美子】看護師、保健師、JNFサプリメントアドバイザー

Repas et Sante(ルパエサンテ)代表 http://www.repas-et-sante.jp/

婦人科クリニックで女性医療に携わる傍ら、生活習慣のカウンセリング及びサプリメントのコーディネートを行い、疾病予防と健康増進のために活動中。

 

この連載

  • 風邪に負けない!免疫力をアップする食材選びのコツ [12/02up]

    ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい! 家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。     ... [ 記事を読む ]

  • 授乳中の皮膚トラブルや抜け毛に効くのは? [11/04up]

    ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい! 家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。     ... [ 記事を読む ]

  • 寝ようとするほど眠れないとき [10/07up]

    ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい! 家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。     ...

  • コンビニごはんを選ぶコツ!夏の疲れをリセット [09/08up]

    ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい! 家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。     ... [ 記事を読む ]

  • 夏の紫外線に負けない!体の中からできるお肌の健康対策 [07/30up]

    ちょっとしたカラダの不調を改善させて、もっと元気に毎日を過ごしたい! 家事や子育て、仕事やスキルアップに・・・毎日がんばるナースに効くサプリを、“サプリナース”及川由美子さんに伝授してもらいます。   Vo... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(46)

46匿名2015年03月01日 19時44分

夜勤前寝れないと不安

45匿名2014年11月11日 21時47分

ビタミンB12は初耳!

44匿名2014年10月20日 19時19分

なるほど

43匿名2014年06月18日 16時04分

41さん。分かるわ・・・そんなものじゃないですよね。

42匿名2014年06月18日 16時00分

食べ物も大事なんですね

41匿名2014年05月18日 22時59分

仕事の緊張にアロマが打ち勝てるとは思いにくい。

40匿名2014年01月05日 00時03分

アロマ、効くといいなぁ。試してみます

39匿名2013年12月28日 13時48分

私もいい枕欲しい。

38匿名2013年12月14日 23時53分

私は何故か寝れてました

37キティ2013年11月01日 13時14分

寝付き悪いんで困る(T0T)

36匿名2013年10月27日 22時19分

いい枕が欲しいな

35匿名2013年10月21日 13時19分

マットを替えるのも効果的

34匿名2013年10月18日 13時20分

寝たかなと思うともう勤務時間で大変です。

33匿名2013年10月15日 23時53分

私も爆睡ー

32匿名2013年10月13日 09時52分

子育て、家事、フル勤務、毎日ヘトヘトで爆睡です。

31匿名2013年10月12日 23時45分

お腹いっぱい食べた方が寝れそうな気が・・・

30とと2013年10月11日 20時08分

体は疲れているのに、寝れない。病んでいるとしか思えない。

29hitomi2013年10月09日 21時41分

食べると眠くなる

28えり2013年10月09日 21時37分

腹八分ですね(^-^)/

27かな2013年10月09日 11時55分

寝られるけど、眠いものは眠い!

関連記事

いちおし記事

ベテラン看護師の態度にモヤモヤ

「とあるベテラン看護師と険悪ムードでつらい…」というお悩み。あなたならどうする? [ 記事を読む ]

【間違い探し】救急外来の初療室、どこがおかしい?

医療ドラマのあるあるシーンから間違いを探そう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

後で「急変の予兆だったのかも?」と思ったことある?

投票数:
1393
実施期間:
2019年11月26日 2019年12月17日

人生最大級の「お酒の失敗」教えて下さい。

投票数:
1312
実施期間:
2019年11月29日 2019年12月20日

一時期病的にハマっていた食べものや飲みものはある?

投票数:
1216
実施期間:
2019年12月03日 2019年12月24日

医師と結婚できるなら、したい?

投票数:
1233
実施期間:
2019年12月05日 2019年12月26日

好きなイラストレーターはいる?

投票数:
998
実施期間:
2019年12月10日 2019年12月31日

勝手に命名選手権!

投票数:
814
実施期間:
2019年12月13日 2020年01月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者6693

◆がん看護の問題◆「がん薬物療法における職業性曝露対策ガイドライン 2019年版」において、抗がん剤の曝露対策として誤っているものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.抗がん剤の投与時には、揮発した抗がん剤を吸入したり、手指に付着した抗がん剤を経口摂取したりしてしまうなどで医療者が曝露しないようにする。
  • 2.抗がん剤の投与時には、二重手袋、ガウン、フェイスシールド、マスク、吸入器防護具(N95マスクなど)の使用が望ましい。
  • 3.抗がん剤投与終了後24時間は曝露のリスクがあるとされているため、患者さんの体液や排泄物は注意して扱う。
  • 4.経口抗がん剤を在宅で内服する患者さんには、できる限り患者さん以外が薬剤に触れないよう指導する。
今日のクイズに挑戦!