サーカディアンリズムって何?

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は「サーカディアンリズム」に関するQ&Aです。

 

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

サーカディアンリズムって何?

私たちは24時間周期で睡眠と覚醒を繰り返します。このように、体内にある時計のようなリズムのことをサーカディアンリズム(概日リズム)といいます。 

 

ホルモン分泌もサーカディアンリズムに基く生体リズムと関連があります。例えば、成長ホルモンは入眠後30分ほど経ち、深い眠り(ノンレム睡眠)に入るとともに分泌量が増します。また、運動後にも分泌量が増します。インスリンは午後3時頃に分泌量が多くなり、深夜は減少するというリズムがあります。

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

 

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

この記事をシェアしよう

看護知識トップへ